« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »

2004/05/31

プロジェクトX

えーっと、トラックバックされたので、感想を書いておきます(爆)。
復調著しいマツダの工場での山本健一さんインタビューを交えて再構成された「プロジェクトX」の「ロータリー47士」編でありますが、オリジナルと較べると物足りなかったかな、と。
おそらく目玉は当時はまだ公に出来なかったRX-8に山本さんがお乗りになるというシーンなんだと思いますが、
こちら付録DVDでほぼ量産型と同一の8に乗っていらっしゃる様子を観た者にとっては、それほど感慨も無かったり(笑)。
「RE47士」の激闘の歴史では、オイルショック以降の「フェニックス計画」とル・マン参戦プロジェクト、そして8へ繋がるRENESIS開発が重要な話題であるだけに、その部分がばっさり落とされていたのは残念でした。

続きを読む "プロジェクトX"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

輸出名「プライド」

1ヶ月近く放置してました。更新頻度を上げるためにBlogを導入したのに、これでは元の木阿弥でし(^_^;)



最近、函館市内で見かけたクルマの話題を・・・。

festiva_beta.jpg

もしかしたら存在は知っていても実際に走っているところを見たことは無いという方もいらっしゃるかも知れません。
フォード・フェスティバβです。
ちなみにこの個体は初見ではなく、随分前(おそらく新車当時)に見かけて「買う人いるんだ!!」と驚いたのを覚えています。
ちょいと調べてみると、「オートラマ10周年記念(!!)」モデルとして限定輸入販売したのが1992年ですから、日本海を渡ってから12年もの間、元気に働き続けていたようです。

続きを読む "輸出名「プライド」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/02

キャシャーンがやらねば、だれがやる

毎月1日は「映画の日」ということで、CASSHERN観てきました。

面白かったです。

プログラムには「新たな映像カテゴリーの創造」なんてコピーが踊っていますが、ワタシはそれほど新しいものだとは思いませんでした。
プロダクションデザインもどこかで観たことがあるとか、ストーリーも割合陳腐だとか(でも、伏線の張り方等は上手い)、ツッコミどころは満載だとか思いつつも、2時間を超える時間、全く飽きず、画面に引き込まれるように観ていました。

続きを読む "キャシャーンがやらねば、だれがやる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年4月 | トップページ | 2004年6月 »