« ・・・と、いうことは | トップページ | 台風クラブ »

2004/09/05

シーズン開幕

第30回HTB杯アイスホッケー定期戦コクド対王子@月寒をTV(録画)にて観戦。
本当は月寒まで行く予定だったのですが、事情により断念。
しかし、HTBが深夜に録画を放映してくれたので助かりました。
以下、TV観戦での印象を。

主力11人を代表のハバロフスク強化合宿に取られ、ブライト、パーピックが未来日(!?)のコクドは飛車角落ちといった印象は否めず。
対する王子は代表組2名(奥山、百目木)、齊藤兄弟、ヘンディ、ダスティを欠くものの、ほぼベストメンバーといった布陣。
立ち上がりこそコクドのペースのようにも思われたが、最初のPPチャンスにもシュートを打てないなど、どうもかみ合っていないというのが正直な印象。
対する王子は開始直後のキルプレーでヒヤッとさせられたが、このときの1-3ラインでの守備が堅く、コクドに思うようにプレイをさせず。
特にこの日の王子DF陣はコクドの拙攻に助けられたとはいえ、早めのチェックからコクドのチャンスを潰し得意の速攻への起点となるなど出来は上々。併せてGK荻野もダスティの留守中に正ゴーリーへのアピールをすべく好セーブを連発。
安定した守備陣に支えられた攻撃陣も終始積極性を失わなかったのが勝因か。

対するコクドは主力を欠いていて、本来のコンビネーションを見せられなかったことを差し引いても、少々元気の無い試合運びが目立ったように思います。
特にDF陣はチェックが遅く、ずるずる後ろに下がってしまったり、FW陣もニュートラルゾーンでのパスミスが目立つなど、その点を王子につけ込まれたところが敗因でしょう。
ただ、その中でも神野や新加入の瀬高等が積極的ないいプレイを見せていたことを付け加えておきましょう。ちなみに瀬高クンは3P終盤にダンに喧嘩売ってペナ箱送りになったなんて、おまけまで付きましたが(笑)。
あまりぱっとしなかった印象のコクド守備陣ですが、その中でGKの2人はなかなかいいセーブを見せたと思います。今季は福藤がNHL挑戦となり、菊池とのポジション争いになると思われますが、そのような状況下でアピールする積極性は見られたと思います。

今回目立った選手は、王子はなんといっても荻野。
コクドの淡泊な攻めにも助けられましたが、1対1をことごとく止めるなど、素晴らしい働き。試合後のインタビューでダスティとのポジション争いについて尋ねられて「全力を出し切って、全てをぶつけるつもりで、今年は頑張ります」とコメントするなど、自信を覗かせていました。
あと、石岡、ダンら新加入選手。コクド公式のレポートにも有りますが、古巣相手に意地を見せつけるとともに、王子のチームメイトにも存在をアピールしたように思います。
先取点のアシストをした東も終始元気な動きを見せていたことが印象に残っています。

ちなみに荻野はインタビューの最後に今年の抱負を尋ねられて「今年は優勝します!!」との力強く応えていましたが、今年こそはその言葉通りの働きを見せて欲しいものです>王子。

以下、ネット等から拾った記録をまとめて記しておきます。

9/4(土)14:00FO (札幌月寒体育館) (王子製紙20勝8敗2分)

コクド 0 / 0 / 0 = 0 (シュート 7/15/10 (計:32))
王子製紙 2 / 1 / 0 = 3 (シュート 14/14/12 (計:40))

【1P】(GK:コクド:松本 / 王子:荻野)
01:21 P 2分 [王子] 川平 (フッキング)
03:44 P 2分 [コクド]小林友 (インターフェアランス)
06:51 G 0-1 [王子] 沼田 (A:川島、桜井)
09:30 P 2分 [王子] 桜井 (ハイスティック)
13:56 P 2分 [コクド]小林友 (ハイスティック)
15:10 G 0-2 [王子] 大川 (A:東)
17:51 P 2分 [コクド]神野 (トリッピング)

【2P】
03:09 P 2分 [王子] ベンチ (メンバーオーバー)
09:51 GK交替 [コクド]松本→片山
15:04 G 0-3 [王子] 石岡 (A:ハンセン、岩田康)
15:57 P 2分 [王子] 岩田康 (ホールディング)
16:26 P 2分 [王子] 八幡 (インターフェアランス)

【3P】
07:12 P 2分 [コクド]斉藤 (ホールディング)
07:52 P 2分 [コクド]小堀 (ラッフィング)
[王子] ハンセン(ラッフィング)
17:39 P 2分 [王子] 磯島 (スラッシング
18:26 P 2分 [コクド]瀬高 (ラッフィング
[王子] 大川 (ラッフィング)

コクド
GK 31 松本 司郎
GK 20 片山 和人
----------------------------
1st.
FW 10 神野 徹
FW 13 佐々木 圭司
FW 32 茅森 康二
DF 88 小堀 恭之
DF 43 河村 正博
----------------------------
2nd.
FW 75 ユール クリス
FW 45 瀬高 哲雄
FW 77 小林 友人
DF 2 三浦 浩幸
DF 1 山崎 浩市
----------------------------
3rd.
FW 47 石黒 大
FW 40 藤田 キヨシ
FW 82 外崎 慶
DF 37 佐々木 雄一
DF 7 齋藤 琢眞
----------------------------
4th. FW 12 内山 朋彦

王子
GK 30 荻野 順二
GK 42 佐々木 勇次
----------------------------
1st.
FW 23 石岡 元
FW 14 ターピス ハンセン
FW 9 岩田 康範
DF 8 菅原 宣宏
DF 44 アーロン キャラー
----------------------------
2nd.
FW 25 沼田 雄太
FW 24 桜井 邦彦
FW 21 川平 誠
DF 37 荒城 将文
DF 38 大川 ダニエル
----------------------------
3rd.
FW 10 東 克彦
FW 20 八幡 真
FW 17 桝川 浩司
DF 34 高橋 淳一
DF 28 磯島 明人
----------------------------
4th.
FW 3 杉澤 明人
DF 6 川島 誠

レフリー : キモ・ホッカネン
ラインズマン: 福島均、片岡慰津雄

|

« ・・・と、いうことは | トップページ | 台風クラブ »

コメント

荻リンが神だったよ!とは聞いてましたが、本当に神だったのですね~。
元々気持ちが乗ればスーパーセーブを連発する選手なので、今季はそのモチベーションをいかに保つか、でしょうね。

しかし「今年は優勝します!!」とはなんとも頼もしいお言葉!
ホント、期待してますよー。

投稿: kaz | 2004/09/06 12:42

おぉ~強いなぁ。優勝目前ですねぇ、王子製紙。
気持ち的にはホンダも応援してたりするんですけどね~(退場!)

投稿: NKN | 2004/09/06 20:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/1366943

この記事へのトラックバック一覧です: シーズン開幕:

« ・・・と、いうことは | トップページ | 台風クラブ »