フォト

過去日記

ファンタジーリーグ

無料ブログはココログ

« 私家版氷球会場案内 | トップページ | あしたてんきになあれ »

2004/09/17

札幌市月寒体育館

札幌市月寒体育館
●所在地:北海道札幌市豊平区月寒東1条8丁目
tuskisamu_q.jpg

【アクセス】 ☆☆☆
(JR札幌駅方面から)
 札幌市営地下鉄東豊線さっぽろ駅から約11分。
 同月寒中央駅下車後、徒歩にて約3分。
(大通付近から)
 札幌市営地下鉄東豊線大通駅から約9分。
 同月寒中央駅下車後、徒歩にて約3分。
(新千歳空港方面から)
 一度JR札幌駅まで移動するのがお勧め。
 新千歳空港駅~札幌駅間は「快速エアポート」で33分。

ちなみにさっぽろ駅、大通駅で東豊線へ乗り換えの際は、各駅(さっぽろ、大通)構内での移動時間が少々かかりますので、慣れない方は時間に余裕を見ておきましょう。

【観客席】 ☆☆☆
通路を挟んで2層に分かれており、下層は樹脂製椅子席。上層は木製ベンチ。主要大会開催時、椅子席は指定席となります。
ちなみに両ゴール裏にも1列のみ樹脂製椅子席があり、ここは自由席扱いとなります。
椅子席、ベンチ席共に、出来れば座布団の類を持参するのがお勧め。
暗いと不評だったアリーナ内も、改修時に照明装置も更新されたようで多少改善されました。

【観易さ】 ☆☆☆☆
老朽化してあまりいいところのないように思える観客席ですが観易さは抜群。
お勧めは上層中央付近の比較的高い位置の席。ほぼ死角無くリンク全体を俯瞰出来ます。
壁面の五輪マークは伊達ではありません(特に意味ナシ)。

【寒さ】 ☆
おそらく、日本リーグ、アジアリーグを含む国内主要大会が開催されるアリーナの中で「最も」寒いアリーナでしょう。
冗談抜きで真冬でも外よりも寒く感じる場合があります。
防寒の準備をゆめゆめお忘れ無きよう。

【食べる】 ☆☆☆
主要大会開催時にはそばうどん、中華まん、暖かい飲み物のブースが出ます。
観客席がアレですから、暖かいそばうどんは有り難いです。
アルコール類の販売は無かったように記憶していますので、必要な方は事前にご準備を。
地下鉄東豊線の月寒駅周辺には商店も多いので特に買い物には困らないでしょう。

【その他】
札幌五輪のアイスホッケー会場として建設される。
以後、大きな改修無しで昭和のアイスホッケーを見つめ続けたが、寄る年波には勝てず一昨年改修される。
その長く困難な工事は、地元の工事関係者及びアイスホッケーファンの間では「平成の大改修」と呼ばれ、竣工時には、100年に1度ともいわれた盛大なお祭りが催されたことは、記憶に新しい。
・・・ってな、与太はともかく、今回の改修は冷凍設備と照明の更新が中心だったようで、その他の設備のボロさは相変わらず。
それでも見易い観客席や、試合開催時のロビーの独特の雰囲気が好きな会場です。
ここをホームとするチームがトップリーグに復活する日が1日も早く訪れて欲しいものです。

« 私家版氷球会場案内 | トップページ | あしたてんきになあれ »

コメント

ごぶさたです、元西武サポのまさつぐです。

 月寒体育館、改修前の札幌出張(3週間)のときに3回ほど行きました。改修と言えば真駒内も改修されたようですが、地下鉄降りてすぐという意味では、こっちが1枚上。
 出張中は札幌駅近く(北大そば)のウィークリーマンションにいたので、東豊線1本でした。

 ちなみに観戦したときの相手は札幌ポラリス。いろいろ紆余曲折があるようですが、今後はどうなるのでしょうか?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌市月寒体育館:

« 私家版氷球会場案内 | トップページ | あしたてんきになあれ »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック