« 思うこと | トップページ | スーパー北斗1号 »

2004/12/05

テツヤ、来日

NHLのロックアウトが長引いている影響で、北米の選手の欧州やロシア等への域外流出が始まっております。
当初は日本にも誰か来たらおもしろいのにな、とかお気楽に考えてました。
しかし、よーく考えたら各チーム共に外国人枠は使い果たしていて、唯一、外国人の居ないバックスもポディーンの件があって、まあちょっと無理。
と、いうわけで、ビックリするような事態は起こらないだろうと思っておりました。

とかいってたら、ビックリする話題が飛び込んできました。



HC日光アイスバックスは日系カナダ人選手のマーティン・テツヤ・カリヤ選手と12月1日付けで契約しました事を、お知らせ致します。


なんと、カリヤ3兄弟の末弟が来てしまいました(笑)。
詳しい経緯は
HOCKEY WORLD
さんの詳報を。

なるほど、福藤→コクド→バックスですか。
そういえば、昨年のレンタル契約なんてのもありましたから、コネクションがあるんでしょうか>コクド+バックス。

ところで、ポディーンの件はどうなったんだ、とおもったら、バックス公式曰く、

また、ショーン・ポディーン氏は、現在スウェーデンリーグでプレーしており、選手としての来日の可能性がなくなったため、新外国人選手獲得に動き、マーティン・カリヤ選手との契約するに至りました。

だそうです。

個人的には選手としてよりも、例の経営権譲渡の方が気にかかるんですが、

ポディーン氏との経営権譲渡についての交渉は現在も継続中です。

だとか。

うーん。まだまだ水面下で地味に動き続けている、ということでしょうか。
これに関しては、気になる情報を小耳に挟んだりもしてますが、公式な発表を気長に待ちましょう。

|

« 思うこと | トップページ | スーパー北斗1号 »

コメント

トラックバック多謝です。
ポディーン氏の件については、こちらの地元紙で報じられておりました。
Bucksの財務内容を詳細に提出、精査を行っているとのことです。
なんとかいい方向に行ってほしいものですが。。

投稿: とりす | 2004/12/06 01:08

とりすさん、どもです。
バックスだけでなく、リーグ全体への波及効果があるといいんですけどね>カリヤ弟。
というか、そうなるように積極的なPRが必要だと思ってますが・・・。
ポディーン氏の件は、ネタが上がってこないのは、既にデリケートな時期なのかとも思ってました。
いい方向に事態が推移することを期待しています。

投稿: nan | 2004/12/10 02:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/2153742

この記事へのトラックバック一覧です: テツヤ、来日:

» 大型補強 [日本でいちばん熱い冬とそれ以外のすごしかた。]
新外国人選手契約のお知らせ(Bucks公式より) HC日光アイスバックスは日系カナダ人選手のマーティン・テツヤ・カリヤ選手と12月1日付けで契約しました事を... [続きを読む]

受信: 2004/12/06 01:09

« 思うこと | トップページ | スーパー北斗1号 »