« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005/06/30

オペル・オメガ

050629_0918001Aオメガです。しかも3000-24Vという旗艦モデル。

Bオメガと較べると、デビュー当時はスマートに感じたこのクルマも少々野暮ったく感じますが、Bオメガには無い重量感というか佇まいががあって、個人的にはこちらの方が好きだったりします。

特に空力的付加物で武装した3000-24Vは、ドイツの速い大型セダンらしい凄みがあって、そこが魅力だと思うのですが、如何でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ヒュンダイ・エラントラ

050629_0912001日本国内の登記では「ヒュンダイ」なんですよね。
個人的にはついつい「ヒョンデ」と発音してしまいます。
東京モーターショーの同社ブースで、本国の発音はどっちが近いのかを日本語を解する韓国人説明員の方に聞いたら「ヒョンデ」だと、仰ってました(^_^;)。

続きを読む "ヒュンダイ・エラントラ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/29

ルーテシア燃費(2005/06/11~27)

6/11~27の区間燃費は 15.17km/L(652.4km/43L)。
オンボード表示は6.8L/100km(≒14.7km/L)。
050627_230rusutsu

走行パターンは、このときの札幌→函館間移動、通勤、このため函館→札幌間移動、と長距離移動が半分以上を占める条件だったので、思ったよりも記録が伸びたようです。

ちなみに画像は日曜日の札幌からの帰りに立ち寄った「道の駅・230ルスツ」の様子。
この日は雨模様になることも考えられましたが、函館を出発するときに降られたくらいで、その他はいいお天気で気持ちのいいドライブとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/26

人力社対ボラリス 試合終了

1-35
ペナが無かったので、さくっと終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人力社対ボラリス 2P終了

1-20
画像は旧ボラリスのオーセン。#44は甲斐ですね。
某女史から拝借しますた。
050626_1032001.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

人力社対ボラリス 1P終了

0-9
実にまったりと(^_^;)
ギャラリーは40人強いるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます。

星置到着。
でも、まだ誰も来てないみたいです(^_^;)
050626_0849001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/25

プラグ+プラグコード交換

気まぐれ(でもないのだが)にFD3S【絵筆號】のスパークプラグとプラグコードの交換を行いました。
050625_plug

交換に使用したのは、プラグがNGKのR6725-105、プラグコードが同じくNGKのパワーケーブルというものです。

続きを読む "プラグ+プラグコード交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間

・・・なんだよね、あの辺は(^_^;)

2005 Jリーグディヴィジョン2 第18節 横浜FC 対 コンサドーレ札幌@日産スタジアムを、知人宅でスカパー観戦。

横浜FCが日産スタジアムを使うのは、今季はこの試合のみ。
梅雨の晴れ間に12,000人を超えるお客さんが詰めかけたようですが、そこは72,000超の収容能力を持つスタジアム。これだけ入っても閑古鳥が鳴いているように見えるのは残念な限り。
三ツ沢だったらほぼ満員だったのにねぇ・・・【バコッ★】。

余談はともかく、試合について・・・。

続きを読む "梅雨の晴れ間"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/06/23

Musical Baton

Hola ! Amarillo の taira_27 さん
から回ってきました。
巷で話題になっていて、余所様のエントリを眺めて楽しんでおりましたが、実際に回って
きてみると、ちとどっきり(笑)。

でも、あんまり面白くないですよ、キット>taira_27さん(^_^;)

続きを読む "Musical Baton"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/06/22

タイヤ交換

これも前回の車検の際の話題ですが、それまで使っていたタイヤ(BSポテンザRE711)が消耗しましたので、タイヤを新調しました。
040627_fd_tire

今回はあまり予算がなかったため、国産各社の比較的価格の安い銘柄を比較し、ヨコハマのDNA GPとダンロップのディレッツァDZ101が最終候補に残りましたが、値段で後者を選択しました。

続きを読む "タイヤ交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左右フロントフェンダー爪折り加工

fd_fender_before
こちらで書いたとおり、我が【絵筆號】はサスペンションをautoexeのキット(ダンパー+スプリング)に交換しているため、車高が下がっております。

またホイールを17in化しているせいもあり、フェンダーとタイヤとが干渉して、フロントの左右フェンダーのリップ部の一部がめくれた状態になっていました。

fd_fender_after
前回の車検の際にこの部分の修正を兼ねて、タイヤとの干渉を避けるための「爪折り」加工を施しました。

続きを読む "左右フロントフェンダー爪折り加工"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラー交換

既に1年前の話題で、今更という気もしますが、一応、upしておきます(^_^;)
fd_expipe_fd763_2
こちらのエントリでちょっとだけ触れましたが、昨年、【絵筆號】の車検の際、かねてから懸案だったマフラー交換を行いました。


続きを読む "マフラー交換"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/20

洗車

fd_and_clio_050619
今週1週間、訳あってルーテシアは工場入りしておりました。
土曜日に受け取りに行ったところ、ピカピカになっており、【絵筆號】と並べたとき、【絵筆號】のお肌のくすみ具合が目立つようになってしまいました(爆)。
ということで、日曜日の午前中、ワタシにしてはしっかりと洗車をしてまいりました。

続きを読む "洗車"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/06/12

まよわずゆけよ

画像は、当日のドーム周辺。白く見えるのはタンポポの綿毛。
dandelion_050611
2005 Jリーグディヴィジョン2 第16節 コンサドーレ札幌対徳島ヴォルティス戦を札幌ドームにて観戦。

結論からいうと、奇しくも前回の徳島との対戦と同じ感想を抱かせる試合でした。
こういった試合を確実にものにできないと、今後苦しくなっていくのは間違い有りません。
そういう意味では、前回同様、負けに等しい引き分けだったともいえます。

前半は立ち上がりから札幌が押し込むという展開。
開始直後の上里のFKにはじまり、札幌は繰り返し徳島ゴールに迫りますが、シュートが枠に飛ばない場合が多くゴールを奪えません。
対する徳島は、後半に勝負するために体力を温存するためか、引き気味で機会が有れば、縦のロングボールを放り込むという、明らかなカウンターサッカー。
札幌にとって数度、危ない場面はあったものの、GK林の好判断と、DF陣のリカバリーでそれほど決定的な場面はなかったといっていいと思います。

後半も立ち上がりから札幌が試合を支配。
但し、徳島も当初の計画通り(!?)後半は比較的積極的に動き始め、カウンターからのロングボールを中心に、数度札幌ゴールを脅かしますが、林の好セーブ等によって事なきを得ます。また、DF陣もすぐにリカバリーを見せ、徳島に波状攻撃を許しません。
札幌は後半も何度も徳島ゴールに迫りますが、シュートコースが甘かったり、相手ゴール前で時間をかけすぎることが多い等、なかなかゴールを割ることができず、ストレスが堪る場面が繰り返されました。
終盤40分過ぎにも、札幌は繰り返し厚い攻めを見せますが、相手のDF陣に阻まれ時間切れ。
結局、試合はスコアレスドローに終わりました。

続きを読む "まよわずゆけよ"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/06/11

試合終了

引き分け。
お疲れ様でした。
詳しい内容は帰宅後で。
ある意味で見ていて疲れる試合でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半終了

両チーム無得点。
とりあえずシュートは枠に飛ばしてください(#+_+)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじまるよ

さて、そろそろです。050611_1353001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国代表参上

って感じですか?
この画像では分からないと思いますが、健作の段幕も出てますよ。050611_1218001.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/06/09

祝!! W杯出場!!!

2006FIFAワールドカップドイツ大会 アジア地区最終予選 北朝鮮 対 日本@タイ は、0-2で日本の勝ち。
これで、ドイツ行きの切符を手にしました。

個人的には、いろいろアレして、TV中継を観ることができたのは、柳沢の得点直後から。
そこまでは、後半開始後あたりから、クルマの中で雑音混じりのニッポン放送を聞きながら、気もそぞろ(危ない(^_^;))。

ヤナギのゴールは、アパートの駐車場にクルマを停めたのとほぼ同時という劇的なゴール(笑)。
映像は、TVのリプレイで見ましたが、立派なゴールでありました。やればできる子だよ、キミは!!(笑)

大黒のダメ押しは相手の足が完全に止まっていたという分を差し引いたとしても、決めるべきものをきっちり決めたゴールでした。

少々相手にアグレッシブさが見られなかったような気もしますが、DF陣もきっちりと仕事をしたと思います。

続きを読む "祝!! W杯出場!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鐵工所はネコ科の動物の名前がお好き

アップルがインテル製CPU採用、次期Mac OS Xは"Leopard"
~ MYCOM PC WEB

ということは、

Panther” →“Tiger” → “Leopard

∑( ̄□ ̄;) ま、マニアだ! マニアがいるっ!!>Appleの中。

でも、

Jaguar” → “Panther” → “Tiger” → “Tomcat

という選択肢もあったと思うんですが。如何でしょ。
JaguarとPantherの順番が違うとか、Tigerの前にCougarもいるとか、そういった苦情は受け付けません(笑)。

肝心のアップルの “SWITCH” についてはまた別途(^_^;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/06/06

一日の終わり

mashu_050605
昨日の摩周丸前の広場の様子。
夕方、五時半過ぎですが、まだ日差しが眩しいです。
ついこの間までは、日差しに柔らかいものを感じていたと思っていたら、確実に夏のそれに変ってきているようです。
もう、6月ですもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれはもしかして

昨夜のうちにアップしようとしたのですが、ココログ重過ぎ・・・
market_050605
昨日、散歩の途中で出くわした風景。
クレーンでトレーラーに積み込まれているのは・・・。
生まれて初めて見ましたが、でかいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/05

もうすぐ最盛期

squid_vissel_050605
今日の函館は1日中、いいお天気でした。
ベイエリア界隈をちょっとお散歩。魚市場の脇にイカ釣船が接岸していました。
もうすぐ、イカの最盛期がやってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外No.1224

さて、ウチのソレイユパイユ・イエローなルーテシア君ですが、すごぶる快調です。
とかいってたら、リコールキタ―――――(゜∀゜)―――――!!!!!
recall_050605
ということで、早速問題の部品を交換して頂き、リアウインドウにお馴染み(!?)のステッカーが貼られました。
ところで、もう部品交換が終わるとは妙に手回しがいいな、とお考えのアナタ。アナタは正しい。
その辺のオトナの事情については、ここではあえて伏せる方向で(笑)。

続きを読む "外No.1224"

| | コメント (6) | トラックバック (1)

万事快調


いつも私の彼氏はとてもやさしい。ダンスもうまい
だけど優柔不断でたまに何だかじれったくなる
私みたいなタイプにだって悩みはあるのよ
万事快調って訳には行かないみたいね

~Pizzicato Five「万事快調」詩・小西康陽

2005年Jリーグ2ndディヴィジョン 第15節 仙台対札幌@仙台スタジアムをTV観戦。
この日は地上波での放送は無いため、近所の知人宅にお邪魔してスカパー!観戦でした。

そんなに世の中思った通りにコトが進むとは思うほど、イノセントではなかったつもりですが、流石にこの負け方は凹みます。
昨日の仙台は前節までの不調はいったい何だったの!? と問いたくなるほどの出来。
別なチームみたいに見違えたとというのは、昨日の仙台のような状況をいうのでしょう。

続きを読む "万事快調"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

油断禁物

もう昨日のことになってしまいましたが、2006W杯最終予選バーレーン対日本戦をTVにて観戦。
試合の印象は、明らかに日本の方がスキル、組織力共に勝っていたこと、後半途中からバーレーンの足が完全に止まってしまったこと(あんなわかりやすい足の止まり方は初めて観たカモ)、等々を勘案すると、決して快勝とはいえない試合だったと思います。それでもきちんと勝点3を確保したのは評価していいでしょう。
欲を言えば、もっと点が欲しかったところですが、かなりの高温多湿というよくないコンディションの中をアウェイで戦い、確実に勝点をものにするという使命からいうと、まずますの出来だったのではないかと。
小笠原のゴールは見事の一言。久しぶりにイライラしたりドキドキすることなく代表の試合を観ることができたのは、この得点の時間がよかったせいでしょう(笑)。

続きを読む "油断禁物"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

銀のアレと金のコレ

ある日、森の中で誤って405を沼の中に落としてしまったら、沼の底から神様(≠ジ○コ)が現れて、ワタシにこういいました。

clio_405_050522

神様(以下、か)「オマエの落としたのは、この銀のカリーナか?」
ワタシ(以下、ワ)「( ゜д゜)ハァ? いいえ、違います」
か「では、この金のヴィッツか?」
ワ「・・・おそらく違うと思います(;´-`)
か「・・・でも、オマエはクルマをこの沼に落としたのではなかったか?」
ワ「落としましたけど、トヨタのクルマではねいです(^_^;)

続きを読む "銀のアレと金のコレ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »