フォト

過去日記

ファンタジーリーグ

無料ブログはココログ

« ベストショットコンテスト | トップページ | ハイブリッドバス キター(AA略) »

2005/08/18

クラシックカーミュージアム函館

さて、下のエントリでも書いておいた、クラシックカーミュージアム函館で撮ってきた画像をマイフォトの方にまとめました。
今のところ、とりあえず画像をアップしただけですが、順次解説も追記していきたいと思います。


つーか、画像の取捨選択とアップロード、各画像のタイトルを付けるだけで、3日以上かかってしまいました orz。
こちらさまの苦労がよーくわかりました【バコッ★<都内某所】。

« ベストショットコンテスト | トップページ | ハイブリッドバス キター(AA略) »

コメント

なかなか興味深い展示ですね。アメリカモノが中心ですが、あえてオリジナルにこだわっていない姿勢が、個人的には好ましく感じます。

フォードTとAのあれこれ
 形式含めてバリエーション豊富です。T型のラジエターは大きく分けて4種類あります。
1.初期型
2.前期型
3.中期型
4.後期型
 残念ながら1.は無いようですが、他は揃ってます。ぜひコンプリート目指してくださいって、食玩かいって。

乗って逃げるのなら
 パッカードやピアス・アローにもそそられますが、ここは取り回しがよく、かつ工作も上質な
 RR 20HP
 に軍配上げましょう。ボディも一番多く見るタイプですが、オリジナル度高いです。25HPのほうは、ライトが大型のものに変えられていて、いまひとつ25HPらしくないです。ちなみに20HPはまだRRの文字が「赤」です。「黒」に変わるのは、ヘンリー・ロイスさんが亡くなってからでしたか・・・。

コーベット
 インディのオフィシャル・ペースカー仕様ですね。このカラーリングされたものがシボレーから限定で売られたと思いますが、この個体がメーカー仕様なのか、はたまた個別にペイントしたものかは分かりません。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラシックカーミュージアム函館:

« ベストショットコンテスト | トップページ | ハイブリッドバス キター(AA略) »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック