フォト

過去日記

ファンタジーリーグ

無料ブログはココログ

« 柏木町・ビーズビー | トップページ | エキジビジョンマッチ »

2005/10/08

村松健 ライブ・イン函館 "88+"

昨日の夜は、市内柏木町にあるカフェ&レストランBees,Bee(ビーズ,ビー)で、「村松健 ライブ・イン函館 “88+”」というライブへ。
10070003
昨年も来函していたようですが、都合がつかず断念したため、今回はなんとか都合をつけて聴きに行ってみました。
村松健というと自作自演のピアノソロという印象がありますが、今回はベースの安藤浩司氏を迎えたデュオ。
ちなみに最近は「三線」も演奏されるとのことで、そのときにはベースのベースの安藤氏はウクレレを弾いておりました。

ステージは2部構成。約1時間ほどの1部。
前半は自作曲以外にカバー(赤とんぼ、キャラバン+月の砂漠)も披露。
カバーをあまりやらない人なので、意外な面をみることができました。その後、前半は横笛とウクレレで締め。
30分程度の休憩を挟んで、後半へ。

後半も2曲ほどカバーを含む、自作曲を中心にした構成。
最新アルバムで披露していた「奄美三線」をウクレレとのデュオで数曲披露。
個人的にはまだこなれていない印象を持ちましたが、これがこなれてくると新しい魅力になっていくと思います。
その後、彼自身も気に入っているといっていた小さいハコで時間制限も無いことから、興が乗ったのか、アンコールを含んで2時間ほど演っていたでしょうか。
19:30過ぎに始まって終わったのは結局23:00頃。なかなか内容の濃いライブで堪能できました。
彼の演奏を生で聴くのは、約10数年ぶりだったのですが、今回のようにベースを加えた構成で聴くと、結構ジャジーだということに気付いたのは、ちょっとした発見でありました。

ハコはそれほど大きくないレストランで、約40人ほどお客さんが入っていたでしょうか。
元々、大きなハコ向きの音楽と奏者ではありませんので、なかなかいい雰囲気でありました。
近年は毎年のように来函しているようなので、また来函した際には彼のピアノを聴きに行きたいと思います。


« 柏木町・ビーズビー | トップページ | エキジビジョンマッチ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村松健 ライブ・イン函館 "88+":

« 柏木町・ビーズビー | トップページ | エキジビジョンマッチ »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック