« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/31

杜の都

は仙台スタジアムにてJ2第38節 ベガルタ仙台 対 コンサドーレ札幌戦を観戦。
051029_sendai
詳細は既にあちこちで報じられていますので、詳細は省きますが、満足はできないが納得できる結果。

続きを読む "杜の都"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の空

~は少し悲しいね、と唄ったのは高橋幸宏でしたか。

051030_goryokaku
それはともかく、昨日は、一昨日の疲れもあって、お昼近くまで爆睡。
その後、やっと起きてから、外に出てみると街は黄色っぽい霧に包まれていました。
本町方面まで買い物に出る途中で立ち寄った五稜郭公園から望んだ新旧の五稜郭タワーも、いつもより遠くにあるように感じました。

このときは何事か判らずにおりましたが、シベリア方面での草原だか森林火災の影響による「煙霧」だったとか。
春先の「降砂」のときにも感じることですが、この空は遙か遠くに繋がっているのだということを、改めて実感させられました。

と、いうことで、こことつながっているあなたの街の今日の空はどんなふうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/30

今日の試合 (10/30(日))

昨日は仙台へ日帰り弾丸ツアー。函館~仙台間4時間半。近くなったものです。
とはいえ、帰宅後、先ほどまで爆睡・・・歳でしょうか(^_^;)。

ということで、すっかり遅くなってしまいましたが、とりあえず今日の試合で達成されそうな記録についてエントリしておきます。

続きを読む "今日の試合 (10/30(日))"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/10/29

それでは

051029_1735001_001.jpg
仙台駅12番線。こまち21号・はやて21号入線。これで帰ります。
ベガっ太さんとの邂逅から、ここまでのお話は、アシタのココロだぁっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと

051029_1245001.jpg
ここに来ることができました。
お会いしとうございました。ベガっ太さま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやて

051029_1007001.jpg
といっても、キ84でわない(笑。
これに乗るのははじめて。というよりも、新幹線に乗ること自体が久しぶり。
5分程遅れて出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます。

051029_0650001.jpg
789系ECスーパー白鳥。
行き先は聞かないでください(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/28

週末の試合(10/29(土))

トラックバックスパムなんかにやられるなよ>ココログ・・・orz。

さて、韓国、中国遠征から日本勢4チームが戻ってまいりました。
と、いうことで、今週末は「北海道ダービー」だそうです。
個人的にはなんでも「ダービー」というのには抵抗があります。
苫小牧と釧路ではちょっと離れすぎではないかと。
「北海道勢激突」くらいにしておくのが適当なのではないかと。

それはともかく、目下好調のクレインズと、中国、韓国遠征で苦戦を強いられた王子。
ここまでの流れはクレインズ有利ですが、王子の奮起に期待したいところです。

以下、週末の試合で達成されそうな記録です。

続きを読む "週末の試合(10/29(土))"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おしょろ丸」一般公開


なんとか1週間が経過する前にエントリしておきます(^_^;)

051023_oshoro_maru_09
オーシャンウィークの一環として、日本丸の隣では「おしょろ丸」も一般公開されていました。
(こちらのエントリに掲載した日本丸の後ろ姿はおしょろ丸の甲板から望んだものです。)

同船は北海道大学水産学部の附属練習船で、初代「忍路丸」より数えて4代目となります。
函館を母港としているため、これまで何度も見かけたことはありますが、中に入るのはこれが初めてです。

続きを読む "「おしょろ丸」一般公開"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/10/27

「日本丸」出航

051027_nippon_maru_08
こちらのエントリでもご紹介した通り、10/22(土)より函館港西埠頭に接岸していた、独立行政法人 航海訓練所所属の練習帆船「日本丸」が出航しました。

続きを読む "「日本丸」出航"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/24

宵に光る

さて、こちらのエントリでもご紹介した「日本丸」。
27日に函館を離れる予定です。
接岸中の夜間、18:00~22:00の間、照明が灯されています。
051024_nippon_maru_01
昨日も立ち寄ったのですが、そのときは三脚を準備していなかったので、手ブレた写真しか撮れませんでしたので、今晩は三脚持参で再挑戦と相成りました。

051024_nippon_maru_02
下手の横好き。ご笑覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4年ぶり2度目


どうでもいいけど、昨夜はココログ面杉。
日曜日中にエントリしようとしたけど、できんかった・・・orz。

ということで、今更ながら週末の札幌山形戦@千代台の感想をエントリします。
試合の流れやら、会場の雰囲気や状態とかについては、既にあちこちで触れられていますので、ここでは印象に残ったことを各選手毎に記しておきます。

続きを読む "4年ぶり2度目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/23

「日本丸」入港

051023_nippon_maru_02
10/17(月)~27(木)の間、函館港西埠頭等で開催されている「オーシャンウイーク」の一環として、同埠頭に入港した帆船「日本丸」の一般公開が行われました。

「日本丸」は独立行政法人 航海訓練所が保有する訓練船で世界最大級の練習帆船です。
今回の乗員は、商船高等専門学校(商船高専)の学生が84名(男子63名、女子21名)、この他に、64名の職員、乗組員を合わせた、総勢148名の大所帯だそうです。

一般公開は、食堂(講堂兼用?)と乗組員室の一部、そして後方の甲板上が公開されました。

見学中、甲板上にいた学生さんや乗組員の方々にいろいろ質問させていただきました。
知らなかったコトが沢山あって、なかなかためになりました。以下、その内容の一部。

続きを読む "「日本丸」入港"

| | コメント (1) | トラックバック (3)

アジアリーグ・今日の試合(10/23(日))

さて、アジアリーグの日本勢は中国、韓国ツアー中。
王子はハルラに苦手意識があるのでしょうか? 完封負け
バックスの連勝は「6」でストップ
コクドはまずまず順当勝ちといったところでしょうか(ゲームシートを見るとツッコミどころもありますが(^_^;))。

と、いうことで、明日の試合で達成されそうな記録です。

続きを読む "アジアリーグ・今日の試合(10/23(日))"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/22

サポミ

入場後の企画の説明です。051022_1008001_001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現着

と、いうことで、千代台。051022_0651001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乗り換え

電車ですよ。函館駅前行きですよ。051022_0643001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

始発バスに乗りました。
一応、厚別ルール準拠(謎・笑051022_0634001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アジアリーグ・明日の試合(10/22(土))

アジアリーグに参加する日本勢4チームの記録については、既に「私製版選手名鑑」なるものをまとめてみたわけですが、引き続き、今シーズンの記録も追いかけております。
そのついで、ということではありませんが、各試合毎に達成されそうな記録をエントリしてみたいと思います。

とりあえず、試合出場数、得点数、アシスト数、ポイント数をそれぞれ50毎のキリ番で「記録」と捉え、キリ番まで「あと5」となっている記録をご紹介してみたいと思います。
アジアリーグ(AL)の通算記録だけでなく、日本リーグ(JIHL)からの通算記録も出してみます。

尚、各記録については手許の集計ですので、誤っている可能性もあります。
お気づきの方がいらっしゃいましたら、ツッコミお願い致します。

ちなみにチームの略称はAL公式サイトに準拠します(日本製紙クレインズ: NPC、王子製紙: OJI、日光神戸アイスバックス: NIB、コクド: KKD、アニャン・ハルラ: AHL、カンウォンランド: KWL、ハルビン: HRB、チチハル: QQH、ノルディック・バイキングス: NVK)。

では、各試合(チーム)毎に、達成されそうな記録を記します。

続きを読む "アジアリーグ・明日の試合(10/22(土))"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/21

いよいよ

明日です。051021_1936001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/16

「五稜郭工場」へ行ってきました

JR北海道函館支社五稜郭車両所一般公開に行ってきました。
051015_goryokaku_781_01

「五稜郭工場」は学生の頃、2度ほど見学させて頂いたことがあるので、これで3度目。
(つーか、10数年ぶり!? (^_^;))
毎年、一般公開しているのは知っていましたが、なかなか足を運べずにいたので、今回やっと行けたということになります。

続きを読む "「五稜郭工場」へ行ってきました"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/10/12

GMCユーコン・デナリ (GMC Yukon Denali)

「フルサイズ」のアメ車をもう1台。
051009_yukon

GMCのフルサイズ・ピックアップ「シエラ(Sierra)」ベースのSUV、ユーコンです。
シボレー・タホ(Chevrolet Tahoe)、キャデラック・エスカレード(Cadillac Escalade)の兄弟車ですが、他の兄弟達と比べると日本ではあまり見かけないような気がします。

ちなみにこの車はGMCブランド共通の上位モデル「デナリ」ラインです。
上級モデルだけあって、内外装共にフル装備で、内装は勿論、3列目まで本革シートが奢られ、トリムも本革張りでウッドパネルも備えたフルトリムになっています。

続きを読む "GMCユーコン・デナリ (GMC Yukon Denali)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GMCサヴァナ (GMC Savana)

050717_savana市内某所で見かけたGMCのフルサイズ・バン。
シボレー・エクスプレス(Chevrolet Express)の兄弟車です。

基本は商用車で、ラインナップは大きく分けて貨物(Cargo)と乗用(Passenger)の2種があり、その中で1500、2500(Cargoのみ)、3500という3種が用意されています。
これにアメ車ではおなじみのホイールベースの長短(135inと155in)と5種のエンジン(4.3L V6(Cargo全種、Passenger 1500)、4.8L V6(Cargo)、5.3L V8(Cargo全種、Passenger 1500)、6.0L V8(Cargo全種、Passenger 3500)、6.6L ターボディーゼルV8(Cargo全種))、駆動形式(RWD、AWD(1500のみ))の組み合わせがあります。あと、Passengerの場合はLTとLSの2種のグレードがあります。

その他、この手のアメ車の常として、豊富なオプションの組み合わせを選択できます。
ここまで説明してきて、既に面倒になってしまったので、詳しくはこちらでご確認ください(笑)。

続きを読む "GMCサヴァナ (GMC Savana)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/11

王子 対 ハルビン(1)@苫小牧白鳥


冗談はともかく。

アジアリーグアイスホッケー2005-2006 #26 王子製紙 対 ハルビン (1回戦) を苫小牧白鳥アリーナにて観戦。
3連休の最初2日間を私的イベントで過ごした後だったので、行くかどうか迷いましたが、昨季、ハルビンを観ていなかったこともあり、行ってみました。

以下、試合の感想を簡単に。
(参考:公式ゲームシート)

続きを読む "王子 対 ハルビン(1)@苫小牧白鳥"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/10

エキジビジョンマッチ

051010_koma_haku_01
本日、苫小牧白鳥アリーナで行われたアジアリーグアイスホッケー2005-2006 王子製紙 対 ハルビン(1回戦)の第1ピリオド終了後のインターバルを利用して、エキジビジョンマッチが行われた。

この試合は、IIHFが推進する新競技規則試案の検証を目的としたもので、地元でも強豪として知られる、駒沢幼稚園(赤のユニフォーム)と白鳥保育園(黄のユニフォーム)が参加した。

続きを読む "エキジビジョンマッチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/08

村松健 ライブ・イン函館 "88+"

昨日の夜は、市内柏木町にあるカフェ&レストランBees,Bee(ビーズ,ビー)で、「村松健 ライブ・イン函館 “88+”」というライブへ。
10070003
昨年も来函していたようですが、都合がつかず断念したため、今回はなんとか都合をつけて聴きに行ってみました。
村松健というと自作自演のピアノソロという印象がありますが、今回はベースの安藤浩司氏を迎えたデュオ。
ちなみに最近は「三線」も演奏されるとのことで、そのときにはベースのベースの安藤氏はウクレレを弾いておりました。

続きを読む "村松健 ライブ・イン函館 "88+""

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/07

柏木町・ビーズビー

どうしてココにいるかは、また後ほど。051007_1839001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンチにも歴史あり

050903_bench_0
市内某所のバス停に据え付けられたベンチです。
石のベンチで座面はタイルが貼られています。
また座面の後部には、設置に際しての協賛した企業の広告がレリーフ状に彫り込まれたタイルが埋め込まれています。
普段は顧みられることはないと思いますが、周囲の雰囲気にもマッチしたおもしろい細工で、個人的には好きな場所の一つです。

続きを読む "ベンチにも歴史あり"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/10/06

ローバー400

050820_rover市内某所(って、バレバレですが)で見かけたローバー400(Rover 400)。

400シリーズは、416と呼ばれていた時期があるのと、グレードはSiとSLiがあるんですが、エンブレムを未確認なので、どのモデルかは不明です(おそらく、416SLiだと思いますが・・・)。

ちなみに偶然ですが、隣には兄弟車であるドマーニがいます。
これでジェミニが居れば完璧だったんですが(笑)。

続きを読む "ローバー400"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンダ・ホライゾン (Honda Horizon)

050904_horizonビッグホーンだと思ったら、なんと「ホライゾン」でした。珍しい。

いすゞからビッグホーン(Bighorn)のOEMを受けて販売したのが、この車。
この車が販売された頃、ホンダのラインナップにはSUVが存在せず、ホライゾン以外にも、ランドローバー・ディスカヴァリーのOEM版である「クロスロード」という車も存在しました。
その後、CR-Vの登場以後はSUVも自社製に切り替わっていったのは、ご存じの通りです。

続きを読む "ホンダ・ホライゾン (Honda Horizon)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シボレー・オプトラ (Chevrolet Optra)

050904_optraこの車をはじめて見たときには、スズキでも売っていることは思い出せましたが、具体的な車名を思い出すことは出来ませんでした。

今回、改めて確認したら、GMDAT(大宇)製だったんですね、コレ。
韓国内では自社(GMDAT)から“Lacetti”という名前で、カナダと日本では「シボレー・オプトラ」、USAでは「スズキ・フォレンツァ(Suzuki Forenza)」という名前で販売されています。
欧州のGMネットワーク(オペル、ヴォクスホール)では販売されていないようです。

続きを読む "シボレー・オプトラ (Chevrolet Optra)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタ・セリカ・コンヴァーティブル (Toyota Celica Convertible)

051005_0851001_001ちょっと分り難い画像で恐縮ですが、ST180系セリカのコンバチです。

クーペやセダンをベースにした4座の幌車というと、ドイツのメーカーの得意分野でもあります。
あちらは、ただ屋根を切っただけでなく、それによる対策を細部までしっかりと作り込んであるというのが外観からも判るような「かっちり感」を感じるのが特徴でしょう。
そんなドイツの幌車と較べると、この車はとりあえず屋根を切って開放感を確保することを優先させましたという、ちょっと「ユルい感じ」を感じます。

続きを読む "トヨタ・セリカ・コンヴァーティブル (Toyota Celica Convertible)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/05

海外リーグも開幕間近

とりあえず、海外リーグ開幕前のニュース2件。

福藤 AHLの開幕登録に入る (スポニチ アネックス)

モナークスの開幕登録に残ったようです。
但し、GKは3人登録だそうで、これからがいよいよ正念場。

ちなみに元記事には「日本人初のAHL公式戦出場を目指す」とありましたが、そうでしたっけ!?
他に誰かいませんでしたっけか!? 教えてエ□いひと。

坂田 チェコのチームと契約 (スポニチ アネックス)

昨期まではフランスのチームと契約していましたが、今季はチェコ。
契約したのはHCラッセルベルグ・プルセニ(HC LASSELSBERGER PLZEN)。
クラブの公式サイトを確認してみました。
をーっ!! エキストラリーガではないですか。(海外リーグをよく知らないヒト>自分(^_^;))
NHLと並んで世界最高峰といわれるリーグ。厳しいことも多いと思いますが活躍を期待したいと思います。

チームの詳細は・・・チェコ語だったので、良く判らんかった・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あたらしいあさがきた

2005_0926_060955AA
柄にもなく、風景写真連続アップ。
JR海峡線を函館へ向けて走る列車内から望む日の出です。
新しい朝の訪れは清々しいものです。

いつ、どうして、そんな列車に乗っていたのか、というお話は、明日のココロだぁっ!! (爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/04

路傍の花

051013_showa_shinzan
いつも苫小牧へ行く際には、R5~R230~R36という海沿いのルートだったんですが、日曜日は洞爺湖畔に入り、大滝村から美笛峠を越えて、支笏湖畔へ抜けて苫小牧へ向かうルートを選びました。
画像はその道中、洞爺湖畔のお花畑から望んだ昭和新山の姿です。
ワタシは植物全般に知識が全くない人間なので、花の名前は判りません。
しかし、生憎の曇り空の下ではありましたが、黄色い花と猛々しい山の姿とのコントラストは鮮やかで、思わず車を止めてしまいました。
これが晴天下だったらもっときれいだったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はとバス

050923_hato_bus新宿西口といえば、長距離バスのメッカ。
今ワタシがそう決めました(笑)。
この周辺では、「水曜どうでしょう」でもお馴染み(!?)の長距離バス乗り場以外にも、あちこちで大型バスの姿を見かけます。

画像は先日の上京時、そんな新宿西口某所で見かけた「はとバス」。

続きを読む "はとバス"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スバルビル

050923_subaru
新宿西口のスバルビル1Fの外壁ディスプレイ。
何やら最近の鉄道車両のような感じと思うのはワタシだけでしょうか。
でも、富士重工は鉄道車両事業から撤退していますが(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿西口高層ビル街

050923_shinjuku
先日の上京時、新機材(DMC-FZ10)で撮った1枚。
F2.8/0.3s/±0EV(絞り優先AE)、ISO400、f=36.0(35mm換算)、分割測光。
WBオート。手ぶれ補正オン(モード2)。
とりあえずレタッチ無し、サイズ変更のみでアップしてみました。
型落ちとはいえ、イマドキの手ぶれ補正付きデジカメはこのくらいは難無くこなしちゃうんですねえ(プチ感嘆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街で見かけた野生馬

051001_bronco_01市内某所で見かけたフォード・ブロンコ(Ford Bronco)です。
この大きなボディは2世代目ですね。

「ブロンコ」のことを語るためには、ある車のことを取り上げる必要があるでしょう。
それは、アメリカ最大の農業機械メーカーであるインターナショナル・ハーヴェスター(International harvester)社が1961年に発売した「スカウト(Scout)」という小型の4WDピックアップです。

続きを読む "街で見かけた野生馬"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/03

噂のアイツ(王子 対 バイキングス 2回戦@苫小牧)

「噂のアイツ」こと、ノルディック・バイキングスを観るために、アジアリーグアイスホッケー2004-2005 王子製紙 対 ノルディック・バイキングスの第2回戦を苫小牧白鳥アリーナで観戦してきました。
以下、その報告と感想です。

(ゲームシート)

051002_oji_vik_02

白鳥アリーナで僕とハイタッチ!! (笑)

続きを読む "噂のアイツ(王子 対 バイキングス 2回戦@苫小牧)"

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005/10/02

旅のお供は

分かり難いかも知れませんが、キャロル・キング。
051002_0621001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

北欧海盗さんを観に苫小牧まで行きますよ。
心配されたお天気はまずまず。
051002_0554001_001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »