« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/04/30

慰労会


いつもながら、リアルタイム性に乏しい話題で恐縮ですが(^_^;)

060428_kanamori
金曜日の夜はベイエリア某所にて宴会。
この3月を以て退官された母校の技官、K先生の慰労会でした。
上は60代から下は20代まで、20人弱が集まった内輪の会でしたが、主役のK先生の人柄に惹かれての集まりということもあり、非常に楽しい会でした。

続きを読む "慰労会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまれかわるために

060423_nishikei
市内大町にある旧函館西警察署の解体工事がはじまるということだったので、最後の姿を目に焼き付けておこうと思い、足を運んで来ました。
画像は先週日曜日の同施設の様子です。
このときはまだ工事着手前で至近から各部を観察することができました。

続きを読む "うまれかわるために"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

【売りたし】'93年式プジョー405SRI-EX


しばらくageておきます。

405_sri

以前のエントリでも書きましたが、とある事情により、ルーテシアの前に乗っていた405がまだ手許にあります。
12年落ちではありますが、機関、車体共に特に問題なく、まだまだ現役で頑張れる状態です。
もしも、興味があって、乗って頂ける方がいらっしゃればと思い、こちらにエントリしてみました。

続きを読む "【売りたし】'93年式プジョー405SRI-EX"

| | コメント (0)

2006/04/24

久しぶりの海

060423_fd3s_osatube
昨日は久しぶりにお天気のよい日曜日でした。
久しぶりにまとまった距離のドライブがしたくなり、市内から鉄山経由で恵山へ。
そこから海沿いに南茅部を回り、大沼に抜けて帰って来ました。
おおよそ100km程度の道程でしょうか。

市内を出たときは少々空は霞んでいたものの、恵山を過ぎた辺りから晴天が拡がりはじめ、気分のいいドライブとなりました。
鉄山ではふきのとう等の山菜を探す人の姿が目に付きました。
風は未だ冷たくとも、春らしさがあちこちで芽吹いてきているんですね。

前日に凹んだ気持ちも、ちょっと晴れた午後でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J2 第11節 札幌 対 柏 @函館千代台

060422_sap_kas_01

【日時】2006年4月22日(土) 13:04 キックオフ
【会場】函館市千代台公園陸上競技場
【得点】1-2 (前半 1-0 / 後半 0-2)
【得点者】9分 フッキ(札)、66分 李(柏)、89分 鈴木(柏)

負けました。非常に悔しい負け方でした。
個人的に感じた敗因は2つ。

1つ、FWのシュートの精度が低すぎること。
2つ、ピッチ上の選手達が自ら判断でペースの切り替えができなかったこと。

続きを読む "J2 第11節 札幌 対 柏 @函館千代台"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/22

さて

さて

そろそろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第11節

第11節

天気はいいけど、風が強いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4/22(土) 後夜祭のお知らせ

後夜祭、盛会のうちに完了致しました。
ご参加頂いた皆さん、大変ありがとうございました。


さて、来る4/22(土)、Jリーグディヴィジョン2 第11節 コンサドーレ札幌 対 柏レイソル の試合が函館市千代台陸上競技場にて開催されます。
試合終了後、地元のOSC「ミリオンダラー函館」の主催で後夜祭を開催致します。
詳細は以下の通り。

日時:2006年4月22日(土曜日) 18:00~
会場:地ビールレストラン「はこだてビール」2F (函館市大手町5-22 明治館通り TEL:0138-22-8000)
会費:\4,000 (当日、会場にて徴収)

準備の都合上、出席者数を確認したいと思います。
参加ご希望の方は左の「メール送信」からメールをお寄せ下さい。
年に一度の函館開催。地元組も遠征組も、試合結果に係わらず(^_^;)、楽しめたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/04/15

Elfin ms8

ところで、MS8というとこんなクルマもあるんですね。
Elfin ms8 Clubman
Elfin ms8 Streamliner

アルミ合金製と思われる角パイプによるスペースフレームに、ホールデン製5.7L V8エンジンと6速MTを搭載し、それにGFRP製のボディを被せたハンドメイドのスポーツカーです。
細かい仕様を観てみると、クラブマン、ストリームライナー共にメカニズムは共通で、装備品もほぼ同じものが選べるようです。

続きを読む "Elfin ms8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンフィニMS-8

060414_ms8マツダの今はなきアンフィニブランドの4ドアハードトップセダンMS-8です。

当時一大ブームを巻き起こしたカリーナEDの対抗車として、マツダが急造したものの不振に終わったペルソナの後継車として登場したのが、このMS-8でした。
1990年代のマツダのスタイリストチームが一番冴えていた時期の作品で、今見ても新鮮なスタイルは歴代マツダ車の中でも名作のひとつだといっていいでしょう。
またエンジンも名作の誉れも高きKFZE、KLZE型V6を搭載するなど、なかなか意欲的な車でありました。

但し、商業的に成功したとは言い難く、マツダの高級パーソナルセダンの系譜はこの車をもって途絶え、現在まで復活していないのはご存じの通りです。

続きを読む "アンフィニMS-8"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヒュンダイXG

060408_xgヒュンダイのアッパーミドルサルーン、XGです。

日本市場に導入当時のTV CMは、アメリカの中流以上と思しき家のガレージにレンジローバー等と並んでこの車が収められている映像に「あなたはヒュンダイに乗る人ですか」というコピーが付けられたものでした。
当時から北米市場ではかなりのマーケットシェアを誇っていたはずで、おそらく彼の地ではよくある光景なんだろうと感じたことをよく覚えています。

続きを読む "ヒュンダイXG"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/14

ケニアの英雄、逝く

シェカー・メッタ氏、逝去

4月13日、ケニア出身の名ラリードライバーで、現在はFIAの要職にあったメッタ氏が、入院中だったロンドン市内の病院で死亡したことがFIAから発表されました。

先週のツールド・コルス直前に倒れて入院後、12日のニュースでは、快方に向かっているということで安心していたのですが、残念です。

1973年に240Zでサファリを制して以来、1979年から1982年にはPA10(バイオレット)で4連覇を果たす等、地元ケニアのラリーでは無類の強さを見せたことは、我々の世代にとっては懐かしい思い出です。
いまだに、日産のエースドライバーといえば氏の名前を思い出すファンは多いことでしょう。

また、今年3回目となるラリージャパンの開催にも尽力されるなど、我々にはなじみ深い人物でした。

心よりご冥福をお祈りしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/04/10

J2 第8節 神戸 対 札幌 @神戸ウイング

を、TV観戦。
まずは今期初の連勝おめ(゜∀゜)ノ

開始早々、北本に秒殺喰らったときには一体どうなることかと頭を抱えたものの、その後は主導権を握ってゲームを進める場面が目立つようになり、少し気を取り直しました。
但し、シュートの少なさと精度の低さは相変わらずで、ハーフタイムで神戸が立て直してきたら厳しい試合になるのでは、という考えが頭を過ぎったことも事実です。

#いつぞやのバウルもそうですが、神戸戦はDFにやられるのはデフォですか(苦笑)。

続きを読む "J2 第8節 神戸 対 札幌 @神戸ウイング"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/09

はるのそら

#ココログ、重杉・・・なんとかしてくれい・・・orz。
060409_greeenbelt
今日の午後はルーテシアのタイヤ交換後、一旦自宅に自宅に戻ってから十字街方面へ。
そこから散歩がてら大門まで戻り、某所にてラーメンなど食し、帰ってきました。
気温はそれほど低くないのですが、風が冷たく体感気温はかなり低い感じがしました。

春未だ浅き、であります。

続きを読む "はるのそら"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーテシア燃費(2006年1月~3月)

060409_wiper
4月に入り、まだ少々雪がちらつく日もあるものの、市内では積雪や路面凍結の心配が無くなってきましたので、タイヤを夏タイヤに履き替えました。
ついでにワイパーブレードもスノーブレードからノーマルに交換。
画像はその作業中の様子。運転席側がノーマル、助手席側がスノーブレードです。
一応、衣替え終了といったところです。

さて、前回の報告から間が空いてしまいましたが、燃費報告をば。

続きを読む "ルーテシア燃費(2006年1月~3月)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/08

函館市交通局811号車

060325_811 前回の画像は、あまりいい画像ではありませんでしたので、改めて「ひかりの電車」811号車の画像を。

ついでに、これまでの電車関係のエントリを「のりもの」カテゴリにまとめておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函館市交通局8101号車

060325_8101 函館市交通局所有の車両の中では少々異色の存在である8101号車です。
前回のエントリの画像はイマイチだったので、改めてエントリしておきます。

前回は「新型車両」の話題にも触れましたが、どうやら2両連接タイプの車両になるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函館市交通局711号車

060325_711 函館べいこく提供「クリスタル号」。
車体側面のイラストは函館山麓の風景ですね。

#2006/08/08 追記
すっぴんの状態の同車をこちらでご覧いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函館市交通局3001号車

060402_3001 こちらのエントリでもアップしましたが、先週の日曜日に撮影した画像を改めてアップ。

これは「スーパー北斗」サイド。
でも「対向車線」側から見ると、正面だけ「スーパー白鳥」に見えるんですね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/02

道立函館美術館

060402_goryokaku_tower
【副業】多忙(!?)につき、更新をさぼっておりました。
函館も街の中からはすっかり雪が無くなり、風は冷たいものの少しずつ春らしい雰囲気になってきました。
今日は生憎小雨交じりのお天気となってしまいましたが、久しぶりに道立函館美術館へ足を運んでみました。

続きを読む "道立函館美術館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »