« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006/08/31

私家版・アジアリーグ選手名鑑2006-2007版[ドラフト第1版・SEIBU(仮称)]

さて、アジアリーグ2006-2007シーズンもプレシーズンマッチが始まりました。

だから、というわけではありませんが、今年も「私家版・アジアリーグ選手名鑑」を作ってみました。

「アイスホッケーマガジン」の次号、またはアジアリーグ2006-2007の公式プログラム発売迄の命ですが、個人的な備忘録の意味もあるので、やっつけておきたいと思います。

とりあえず、コクド改めSEIBU(仮称)からアップします。

ドラフト第1版(Ver.0.1)をダウンロード→PDFファイル (約203kB強) をダウンロード

以下、昨季同様、ファイルの取り扱い方法について。

続きを読む "私家版・アジアリーグ選手名鑑2006-2007版[ドラフト第1版・SEIBU(仮称)]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよはじまりますね

以前、エントリした通り、今日から「ALプレシーズンマッチ2006」が東伏見で開催されます。

国内4チームが今シーズン初めて顔を合わせるこの大会、楽しみにされている方も多いでしょう。
ワタシは当然、行けませんが(^_^;)。

ところで、名称変更予定のコクド改め「SEIBU(仮称)」。
新チーム名のお披露目は9/18(月)の「プライドカップ YOKOHAMA 2006」のようです。

続きを読む "いよいよはじまりますね"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/28

道リーグ第11節 ブラックペッカー函館 対 トヨタ自動車北海道 @ 函館日吉

日曜日、久しぶりに日吉サッカー場へ行ってきました。
目的はタイトル通り、ブラックペッカーとトヨタの試合の観戦。
ブラックペッカーにとっては、今季の道リーグでホーム最終戦となります。

ブラックペッカー函館対トヨタ自動車北海道 試合終了2006年8月27日(日曜日) 10:00 キックオフ 於 函館日吉サッカー場
ブラックペッカー函館 2 (0-0/2-0) 0 トヨタ自動車北海道
(前半:時間、番号は手許の記録)
※ BP:ブラックペッカー函館、トヨタ:トヨタ自動車北海道
0-0

(後半)
 8分 交代     トヨタ #18→#10
13分 得点 1-0 BP     #5 (?)
23分 交代     トヨタ #9→#16
30分 得点 2-0 BP     #28
39分 交代     BP     #12→#13
ロスタイム 2分

#以下、2006/09/02 追記。

続きを読む "道リーグ第11節 ブラックペッカー函館 対 トヨタ自動車北海道 @ 函館日吉"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

勝つために為すべきこと

昨日はTVにて、2006年J1第20節 名古屋 対 ガンバ大阪戦@瑞穂陸上を観戦。

美しい試合ではありませんでしたが、面白い試合でした。
そして、土曜日に厚別で観た試合で感じた「足りないもの」を見せつけられた試合でもありました。

続きを読む "勝つために為すべきこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/27

悲しいほどお天気 (J2第36節 札幌対横浜FC@厚別)

2006年J2第36節 札幌対横浜FC戦 試合前2006年J2第36節 札幌 対 横浜FC戦を厚別で観戦。

厚別は朝から快晴。厳しい日差しが降り注ぎ、風も無いために暑い1日でありました。

続きを読む "悲しいほどお天気 (J2第36節 札幌対横浜FC@厚別)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界最速のディーゼルエンジン搭載車

拙blog読者の方の中には、こういうモノのがお好きな方もいらっしゃると思いますのでご紹介します。

JCB DIESELMAX
WORLD'S FASTEST DIESEL
350.092mph/563.418kph

続きを読む "世界最速のディーゼルエンジン搭載車"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/08/24

(仮称)

1チップMSX(仮称)
 「1チップMSX」(仮称)の正式名称を募集 (MSXアソシエーション)

西御大の肝煎り(!?)でアスキーから発売予定でしたが、最低随行人数(^_^;)に達することなく頓挫していた1チップMSXが正式に製品化の運びとなったようです。
ワタシは殆ど触る機会がありませんでしたが、個性豊かなゲームは勿論のこと、MSXでプログラミングに開眼したという方も少なくないので、今回の発売に狂喜している方も多いのではないでしょうか。

さて、興味深いのはそのハードウェア構成。

続きを読む "(仮称)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人の記憶なんて

アテにならない、というか思い込みって怖いものであります。特にワタシの場合。

「ミスター東京」藤山J1初ゴール/J1 (nikkansports.com)

昨日、NHK BSの速報番組を観ていて思わず「あれぇ? そうだっけかぁ?」と声に出してしまいました(^_^;)。

続きを読む "人の記憶なんて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函館市交通局3004号車

函館市交通局3004号車

JRA函館競馬場仕様。
そういえば、明るいうちに【副業先】から出たのは久しぶりカモ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッキードF-104J「栄光」

F-104J (36-8552)秩父別ファミリースポーツ公園構内に展示されていたロッキードF-104J「栄光」です。

1963年3月に航空自衛隊初のマッハ2級戦闘機として導入され、1985年11月に前期退役するまでの22年8ヶ月の間、日本の空を護った180機の中の1機です。

続きを読む "ロッキードF-104J「栄光」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/20

ルーテシア燃費 (2006年6月~8月)

ルーテシアを車検に出してきました。
特に悪いところはないので、一般的な消耗品の交換程度のルーティンワークに終わりそうです。
数日中に戻ってくる予定ですので、車検の報告はそのときに改めて。

ということで、ここでは6月以降の燃費報告を。

続きを読む "ルーテシア燃費 (2006年6月~8月)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日程発表

アジアリーグアイスホッケー2006‐2007試合日程について (AL公式)

やっと今シーズンの日程が発表されました。

続きを読む "日程発表"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

気持ちよかったけど、スカッとしない

昨日は厚別にて2006年J2第34節札幌対仙台戦。
本来は厚別まで行く予定でしたが、いろいろあって取りやめとなり、いつものところでTV観戦と相成りました。

結果は3-1で勝利。

双方共に気持ちが入り、観ていて気持ちのいい試合でした。
個人的に感じたこの試合を決めたポイントについて、以下、簡単に感想を。

続きを読む "気持ちよかったけど、スカッとしない"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/19

矢不来「ウエストコースト」

矢不来「ウエストコースト」にて

久しぶりに来てみました。
アイスクリーム、こんなに量多かったっけ(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初アルバムなのにベスト盤(^_^;) (Complete Best / Perfume)

ワタシの行動範囲のお店には入荷していなかったので発注して購入。
TAT(Turn Around Time)はネット発注とあんまり変わらないカモ。

Perfumeの初アルバム。
でも、新曲は1曲(パーフェクトスター・パーフェクトスタイル)のみ(^_^;)。
他はインディーズ時代を含め、既出の楽曲ばかりなので、実質的にベスト盤ということになります。
#「エレクトロ・ワールド」のみマキシシングルとは別テイク。

「ファーストアルバム」というお題目からいうと、期待外れなのは正直なところですが、インディーズ時代(※1)からの楽曲をまとめて聞けるという意味では、お買い得な1枚でしょう。

※1:BEE-HIVE時代。流石にもみじレーベル時代の音源は未収録(^_^;)。

続きを読む "初アルバムなのにベスト盤(^_^;) (Complete Best / Perfume)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/08/16

「中の人」など居ない派です

最近、気に入って繰り返し読んで(眺めて)いる本をご紹介。

「着ぐるみマスコットぞろぞろ! in 英国フットボール ~ 着ぐるみが見せてくれる素顔の英国フットボール」
アルマジロひだか著 技術評論社刊

ひょんなことから英国フットボールの・・・正直に言おう、ブラックバーン・ローヴァーズに夢中に」なり、「クラブに付随するいろいろなことや取り巻く環境にも夢中になった」著者。
そんな著者をして、「気付かなかったことにしよう」と思ったのが、「なぜにこんなとんでもなく可愛くない、もとい、すんげえコワい」マスコットであるロア(Roar)君。

しかし、他のクラブのマスコット達もロア君に負けず劣らずの「猛烈にへなちょったヤツばっかりだ~!」ということに気づき、英国の各クラブのマスコット達の取材をはじめ、それをまとめたのがこの本。

斜体部は本書の「まえがき」からの引用。

見た目はいかにも軽くてお手軽な本ですが、実は大変な労作。

イングランドのプレミアシップとチャンピオンシップ(2部相当)を中心に47クラブのマスコット達(中には「生身の人間(≠着ぐるみ)」も居る!!)を集めただけでも相当なものですが、「着ぐるみは『クラブに傾倒しすぎているファン代表』みたいなもの」だと気付いた筆者によって、マスコットを通じて描かれる英国のフットボール文化の一端はなかなか興味深いものがあります。

続きを読む "「中の人」など居ない派です"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/08/14

ことしは8チーム

AL公式サイトに、2006-2007シーズンの参加チームについてのお知らせが。

ノルディックバイキングスの「アジアリーグアイスホッケー2006‐2007」の不参加について (AL公式)

バイキングスは参加しない(できない)という事前の情報もありましたので、それほど驚きはありません。
しかし、結構面白いチームという印象を持っていただけに、土壇場での不参加決定は残念です。

それにしても、開幕1ヶ月半前にチーム数変更ですか。
日程の発表が更に遅れそうですね・・・。

続きを読む "ことしは8チーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツーリング4日目 (旭川~富良野~札幌~函館)

ケンとメリーの木さて、夏休みのグランドツーリングもいよいよ最終日。
旭川を出て、函館へ帰ります。
そのまま直帰するのもつまらないので、富良野、夕張、札幌経由の経路で帰ります。

富良野では、今や北海道の風景の代名詞となった感もある丘陵地帯巡り。

上の画像は「ケンとメリーの木」。
その他、「セブンスターの丘」などを観て回りました。

今回は車で通過するだけでしたが、今度はたっぷり時間をとって自転車で回ってみたいものです。

丘陵地帯を通過後、富良野で何か観るべきものがあった気がしたのですが、思い出せずにそのまま夕張、札幌方面へ。
R237バイパスを走行中、その「観るべきもの」を発見。

それが「土の館」でした。

続きを読む "ツーリング4日目 (旭川~富良野~札幌~函館)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/13

ツーリング3日目 (釧路~摩周湖~屈斜路湖~旭川)

摩周湖ツーリング3日目、
釧路から摩周湖、屈斜路湖を回り、網走経由で旭川まで向かうのが当初の予定。
計算上は2日目よりも短い距離でしたが、2日目は殆ど平地だったのに対し、3日目は峠越えが数カ所あったこと、また前日からの体調不良が回復していないことなどもあり、美幌峠通過時に網走行きを断念。
そのままR39に出て、北見経由で旭川に向かうことにしました。

この日のハイライトはなんといっても摩周湖。
別エントリの通り、快晴の空の下、見事な深い青を湛えた湖を望むことが出来ました。
摩周湖、硫黄山共に、駐車場には多くの車と人が居て、有名観光地なのだということを改めて実感。

続きを読む "ツーリング3日目 (釧路~摩周湖~屈斜路湖~旭川)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/12

旭川におります

旭川におります お腹が空いたので、りおん氏おすすめのエスタジオへ。

あ、CD/MDデッキはウチのヤツの兄弟機だ(^_^)。

お店の感想はまた後ほど。
楽しい夜でありました。
#以下、2006/08/14 追記。

今回お邪魔したのは“Football Bar Estadio”。
(場所等、詳しい情報はリンク先をご参照下さい)

続きを読む "旭川におります"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きりのない

きりがない 摩周湖。

あれっ!? 綺麗に見えるとヨメにいけないんでしたっけ(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

丹頂アリーナ

丹頂アリーナ 次は冬に来たいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツーリング2日目 (札幌~襟裳岬~釧路)

襟裳岬ツーリング2日目です。

2日目の行程は、札幌市内を起ち、道央道と日高道経由で富川まで。
その後、R235に出て、静内温泉で休憩(入浴)。
日高地方通過時には、霧雨が降る等、お天気に恵まれなかったのは残念でした。

温泉に入った後は、一路、襟裳岬へ。
襟裳岬では画像のような素晴らしい堪能。


ただ、予定よりも時間がかかってしまったこともあって、先を急ぐためにあまり時間が取れなかったのは残念でした。

襟裳岬を出てからは一路釧路へ。
襟裳岬から先の行程はお天気に恵まれたのは何よりでした。

続きを読む "ツーリング2日目 (札幌~襟裳岬~釧路)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/11

とあるスポーツバーにて

とあるスポーツバーにて これはオールスターのユニかな?
でも、これから観るのはコンサの試合(^_^;)。
#以下、2006/08/14 追記。

お邪魔したのは“Cafe Rest Ber Dainar”。
(カフェレストバー「ダイナー」釧路市栄町4-1・2F TEL:0154-25-9732)

続きを読む "とあるスポーツバーにて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏ツーリング1日目 (+FD3S燃費)

ニセコパノラマラインにて遠くへ行きたい、ということで、ツーリングに出ています。

初日は函館からニセコ、小樽経由で札幌まで。

出発時、函館は曇り。
途中、森~八雲あたりで弱い霧雨が降りましたが、ニセコパノラマラインの入り口に辿り着く頃には青空が覗くようになってきました。
ニセコパノラマラインを登っていくと、雲も少なくなり、素晴らしい景色を楽しみながらのドライブとなりました。
(画像はニセコビュープラザ付近にて)

途中、五色温泉で温泉に浸かってから、岩内~稲穂峠~赤井川~小樽経由で札幌まで。
赤井川へはR393を使いましたが、小樽側は結構楽しいワインディングもあり楽しめました。

と、いうことで、前回ご報告時から昨日(8/10)までのFD3S燃費燃費記録は以下の通り。

続きを読む "夏ツーリング1日目 (+FD3S燃費)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/10

休憩中

休憩中 非公式10周年記念誌やっと入手(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/08

「仮称」ってぇのは・・・(^_^;)

ウチがアイスホッケーネタも扱うblogだということを、すっかりお忘れの方もいらっしゃるかも知れませんが、今年もぼちぼちやっていきたいと思います(何を!? (^_^;))。

まず、手始めにアジアリーグ2006-2007のプレシーズンマッチの情報が発表されました。

先ず、新しい試みとして「ALプレシーズンマッチ2006」と名付けられた国内3チームが集結しての総当たり戦が、今月末に東伏見で行われます(日程等の詳細はAL公式サイトをご覧下さい)。

その他、恒例の定期戦とプレシーズンマッチ(プライドカップ)等も並行して行われます(でも、全道選手権(A)をこれに含めるのはどうかと思うぞ>AL)。

ちなみに今年の毎日新聞社杯の会場は「王子製紙スケートセンター」。
ここでトップチームの試合を観たことがないので、なんとしても見に行きたいと思います。
#まさか、今年は白鳥が使えないというオチではないよね・・・(^_^;)。

さて、今回の発表では「コクドチームは、今シーズンより名称変更予定」ということで、仮称が使われています。その名前が・・・

続きを読む "「仮称」ってぇのは・・・(^_^;)"

| | コメント (3) | トラックバック (2)

思いだした手触り (World Scrach / 東京エスムジカ)

かねてから気になっていた東京エスムジカを中古盤(すまぬm(__)m)で購入。

以前、FM番組に出演していたのを聴いたとき、パーソナリティが「アジア的なものとの融合で新鮮な感覚」という持ち上げ方をしてた記憶があったんですが、改めてきちんと聴いてみると、それほど新鮮でもないかな、と。

ユニット名にも入っている「エスニック」な部分については、それほど強く感じず。
このCDを通して聞き終えた個人的な感想は、かなり乱暴ですが「オシャレでポップなザバダック」というもの。
近作は聴いていませんが、上野洋子さんの声を少し硬質にしてデュオにして、「私は羊」とか「飛行夢(そらとぶゆめ)」あたりの楽曲を今様にリメイクしたらこんな感じになるのではないかと、そんなことを考えながら聴いていました。

続きを読む "思いだした手触り (World Scrach / 東京エスムジカ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/07

シュートが入りません orz

J2第32節 徳島ヴォルティス 対 コンサドーレ札幌 戦(徳島)を某所にてTV観戦。

若干危なっかしい場面もあったものの、全体的に試合を支配できていたのはよし。
しかしシュートが入らないことには勝てる試合も勝てません。
こういうところで確実に決めることができないと、連勝など覚束ないような気が。

続きを読む "シュートが入りません orz"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

港まつり・最終日

大門グリーンベルトのっけから、なんですが、暑いですね(^_^;)。
ちなみにワタシは昨日(8/5(土))より【副業】の夏休みを頂戴しております。
このところの暑さと相まって、すっかり気持ちのタガが外れてしまいました。

余談はともかく、8/1(火)から開催されていた「開港147周年記念 函館港まつり」も昨日フィナーレを迎えました。
ワタシも夏休みに突入したので、本格的にお祭り気分を味わいに、フィナーレの会場である大門へ遊びに行ってきました。

続きを読む "港まつり・最終日"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/08/05

「うつうつひでお日記」 吾妻ひでお

名著「失踪日記」執筆時期の日記。

「失踪日記」のときにも感じたことですが、かなりキツい話の筈なのに、それを感じさせないのは凄い。
ここまで落ち着いて客観的に自分を見つめるってのは、なかなか出来ないことです。

「失踪日記」のあとがき(とり・みき氏との対談)では、それが「ギャグ作家としての性」といった発言がありましたが、それが出来るのは「強い」部分を持った人なのではないかと。

続きを読む "「うつうつひでお日記」 吾妻ひでお"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

港まつり・3日目

火曜日(8/1)に始まった今年の「函館港まつり」も今日(8/5)が最終日。
2日目は毎年の恒例で【副業先】でお祭りの「中の人」に。
なんか、疲れました。踊ってるだけの方が疲れないということを初めて認識(笑)。

イカ山車3日目は「ワッショイはこだて【堀川・五稜郭コース】」へ。
某所から「いか踊り」へのお誘いがあったんですが、お疲れ気味だったのでご遠慮させて頂き、打ち上げだけ顔を出してきました。

続きを読む "港まつり・3日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/02

港まつり・初日

函館港まつり・道新花火大会(1)早いもので、暦は8月。
函館は例年と同様、「開港パレード」を皮切りに恒例の「開港147周年記念 函館港まつり」がはじまりました。

初日の夜は、これも恒例の「第51回道新全国花火大会」。
約10,000発の花火が夏の夜空を彩りました。

続きを読む "港まつり・初日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »