フォト

過去日記

ファンタジーリーグ

無料ブログはココログ

« ダイドードリンコアイスアリーナ | トップページ | 素晴らしい発想 »

2006/09/28

王子製紙スケートセンター

王子製紙スケートセンター
【所在地】北海道苫小牧表町4丁目2-35
王子製紙スケートセンター(2004_1205)
#初版:2006年01月09日 22:42
# 第2版 : 2006年03月21日 10:30

(凡例) 各項目の採点は5点満点 (☆=1点、★=星0.5点)。

【アクセス】☆☆☆
JR北海道 室蘭本線 苫小牧駅 下車 徒歩5分。
苫小牧駅から白鳥アリーナへ向かう途中にあるカマボコ型の建物が同スケートセンターです。

※ 2006/09/28 追記
建物正面は駐車場になっていますが、大会開催時には関係者の車両でほぼ満車となります。
第31回毎日杯定期戦の際には、白鳥アリーナ隣の中央公園が駐車場として開放されましたが、大会毎に状況が変わることも予想されます(実際、第25回全日本女子(A)の際は、特別に駐車場の用意はありませんでした)。
自家用車での移動を予定されている方は、事前に確認が必要でしょう。

【観客席】☆
全席木製ベンチ。これ以外に特に記すこと無し(^_^;)

※ 2006/09/28 追記
長時間座っていると、お尻が痛くなります。座布団やクッションを用意された方がよろしいかと。

【観易さ】☆☆☆☆ ☆☆☆★
リンク外周部の直上に観客席がある構造のため、リンクの近さはピカイチ。
その構造上、手前のボード際が見難いという難点はありますが、リンクの近さでそれを帳消しにしてもいいでしょう。
関東地方のサッカーファンの方には、大宮サッカー場に似た構造と申し上げれば分かり易いでしょうか。

※ 2006/09/28 追記
本部側両側の席は中央の観覧席が視界を遮るため、リンク手前の逆側がかなり見難くなっています。
リンク全体を眺めたい場合には、本部側の席は避けて、ベンチ側上部、または通路での立見をお勧めします。
但し、通路の幅が狭いので、立見の際には他のお客さんの迷惑にならないように気を配る必要があるでしょう。
恐縮ながら、当初の採点より0.5点減点させて頂きました。

【寒さ】☆☆☆
それほど極端な寒さは感じませんでした。
冬に外出する格好でいれば、それほど困ることはないでしょう。
新横浜より寒いけど、東伏見よりも寒くないといった感じでしょうか。

【食べる】-
試合開催日に入ったことがないので、採点は割愛します。
ソフトドリンクの自動販売機があることは確認済みです。
※2006/03/22 追記
第25回全日本女子選手権(A)の際にも売店等はありませんでした。

※ 2006/09/28 追記
第31回毎日杯定期戦の際は、リンク正面入り口両側に飲食物を販売するブース(テント)が出店していました。
2007年1月に予定されているクレインズとのリーグ戦でも、同様のブースが出店されることを期待したいところです。
ちなみに、リンクの近隣にはコンビニエンスストアもありますし、駅前のスーパー等でも食料品の買い物が可能なことを付け加えておきます。

【その他】
往年の王子ファンには懐かしく、それを知らない世代には伝説の王子対岩倉組時代の熱気を伝えるリンク。
通常は自由に見学できるようですので、白鳥アリーナでの試合前に覗いてみることをお勧めします。
リンク上の練習風景と、プロレタリアート美術の影響を感じさせる「壁画」を眺めながら、往年の王子対岩倉組時代を偲ぶのもまた一興かと。
王子製紙スケートセンター(改装後:060319)
※2006/03/22 追記
2005年一部改装されました。ちなみに試合開催時以外は照明の明るさが違いますので、印象が変わるかも知れません。

※ 2006/09/28 追記
書き忘れていましたが、正面入り口の中には、王子の栄華を伝える数々のトロフィーや記念品が所蔵されています。
歴代のユニフォームの展示などもありますので、一度ご覧になることをお勧めします。

« ダイドードリンコアイスアリーナ | トップページ | 素晴らしい発想 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王子製紙スケートセンター:

» 聖地巡礼… ~王子スケートセンター~ [クロゴマスタイル]
金曜日は夜の為、場所だけを確認した王子スケートセンター… 翌日、工場の煙突を鑑賞したのち、広い一本道の道路をしばらく歩くとかまぼこ型の建造物に出くわします。 王子製紙スケートセンター… 年代モノで壁を見ると煉瓦を使用してあり、当時としては相当お金を掛け..... [続きを読む]

« ダイドードリンコアイスアリーナ | トップページ | 素晴らしい発想 »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック