フォト

過去日記

ファンタジーリーグ

無料ブログはココログ

« 10月になったから | トップページ | 7,8番線、ご注意下さい。コンビニ入線致しまぁ~す。 »

2006/10/02

「最終回」って・・・

「サッカーマガジン」最新号(通巻1103号)の特集は「日本代表史上 最も偉大なイレブンは誰か」。
久しぶりの好企画かつ濃い内容。

'70年代以降、各年代別に日本代表の「ベストイレブン」を選定しており、それぞれ面白いんですが、個人的には特に'80年代の部分を一番読ませて貰いました。
この頃が、個人的にサッカーに興味を持ちだした時期だったせいでしょうか。
それ以前は、もう畏れ多くて順列なんか付けられませんし(笑)、それ以後は、まだ生々しさが残っているような気がして、気楽に読めない部分もあります。

「マガジン」は、毎号買うものの、最近はきちんと読むことが少なかったんですが、こういった「マガジン」ならではの読み物が載ると、買い続けている甲斐があります。
時間が取れず、まだ斜め読みしかしてませんが、じっくり楽しみながら読みたいと思います。

と、いい気分になって、ページを繰っていたら・・・。

大住良之さんと後藤健生さんのリレーコラムが最終回。
お二人共に今回の文中で触れられているように、最近はマンネリ気味というか、遠慮気味というか、一時期に比べると「議論」もトーンダウンしていたので、まあ致し方ないというべきでしょうか。

と、思ったら、佐山一郎さんのコラムも最終回。
ついでに、牛木素吉郎さんも。

えっ、望月三起也さんのコラムも・・・!?

一体、何がしたいんでしょうか!? サッカーマガジンは?

「マガジン」が「マガジン」たるのは、これらベテラン執筆陣のコラムが充実しているからのはず。

次号以降、新しいかたちで、新しいコラムが再スタートしてくれればいいんですが、そうでなければ・・・。

いよいよ、同誌を買い続ける理由が希薄になってしまいそうです。

« 10月になったから | トップページ | 7,8番線、ご注意下さい。コンビニ入線致しまぁ~す。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「最終回」って・・・:

« 10月になったから | トップページ | 7,8番線、ご注意下さい。コンビニ入線致しまぁ~す。 »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック