« 少女は荒野を目指す(のか!?) | トップページ | 今日は »

2007/03/27

レコハン、のようなもの

disc_070325.jpg今日の関東地方は生憎の雨。
それでも、なんとか時間を作ることが出来たので、柏の某店で「レコハン(レコード・ハンティング)」。
#つーか、レコード、って言葉も死語か・・・orz。

函館には、ここのような大きい中古、新譜を扱うお店が無いので、思わず自失(笑)。

アレも欲しい、コレも欲しいと、暴走気味になったものの、何とか理性を取り戻して、今日のところはとりあえず新譜を2枚と中古を5枚の計7枚で抑えました(^_^;)。

以下、そのリスト。

まず、新譜から。

8-bit operators / THE MUSIC OF KRAFTWERK
PERFORMED ON VINTAGE 8-BIT VIDEO GAME SYSTEMS
(ASTRALWERKS ASW71189)

ASTRALWERKSというNYのレーベルから出ている、クラフトワークのカヴァー集。
と、いっても単なるカヴァー集ではなく、全曲「チップチューン」によるもの。
クラフトワークをチップチューンでやろうという、誰でも思いつきそうなことを、真面目にやってるあたりが面白いです。
ヘビ廻しになりそうな予感(^_^;)。

Bryan Ferry “DYLANESQUE” (TOCP-66669)

フェリィおじさん、5年ぶり、12作目のソロ。
スタンダードのカヴァー集だった前作に続き、今回もカヴァー集。
なんと、全曲ボブ・ディランのカヴァー。
ライナーを読むと、「ようやく実現できた」ということみたいです。
まだ、全部聴いてませんが、いい意味で枯れた感じだった前作に較べ、いつもの艶っぽい感じが戻っているような気がします。

以下、中古5枚。

Kraftwerk “COMPUTERWERT” (CDP564-7 46130-2)
(左のリンクは日本版です)

決算期ということで、いろいろバーゲン中の某店。
ジャーマンロック系も、約50枚のバーゲン中(笑)。
実は「コンピューターワールド」は持っていなかったので、これを。ドイツのEMI版。中古でなく、輸入盤カモ。
同じ棚にはクラスターとか、隣の棚にはタンジェリン・ドリームとかもありましたが、そこは流石に理性がはたらいて、これのみ(^_^;)。

Vangelis “THEMES”
「ブレードランナー/ザ・ベリー・ベスト・オブ・ヴァンゲリス」 (POOP 20275)

ヴァンゲリスも、かねがねベスト版が欲しいとおもっていたので、ブレードランナーのテーマが入っているコレを。

Harpers Bizarre “Anything Goes” (WPCP-4702)

何を今更、と思われるでしょうが、持ってなかったんですよ>ハーパース・ビザール(^_^;)。
某店にソフトロックの特集コーナーの中にこれがあったので、ゲット。
他にも2枚ほどあったんですが、最近細野さんの「クラウンイヤーズ」を繰り返し聞いていることもあって、“Including Chattanooga Choo Choo”なコレを。

V.A. 「裸の王様・王様のアイデア 小西康陽の仕事1987-1994(ソニー・ミュージック編)」 (SRCL 3371)

小西康陽が手がけた楽曲の選集。これも買い漏らしていたので、今回ゲット。
南佳孝の“Taste of Honey”(有名なアノ曲とは別物)とか、種ともこの「ブルーライト・ヨコハマ」なんて、なかなかです。
それにしても、楠瀬誠志郎の「レインコート・シャッフル」が小西康陽作詞とは気付かなかった・・・。

The Zombies “Odessey And Oracle” (TECW-20897)

これも、ハーパース・ビザールと同じコーナーにありました。
ゾンビーズもオムニバスとかに入っているのは持ってたんですが、ゾンビーズとしてのアルバムは持ってなかったので、これを機会に購入。
26曲入りなんですが、モノラル音源とステレオ音源が一緒に入っているだけなので、あんまりお得感はありません【バコッ★】。

この他にも、欲しいモノは多数。特にYMOの紙ジャケ再々版なんてのもあって、ややヤバかったですが、まあ今日のところは勘弁してやろうと、いうことで(意味不明)。

当然、まだ全部聴いてませんが、iTunesにはリッピング済。iPodに転送して、出張生活の励みに致しましょう(笑)。
各ディスクの詳しい感想は、気が向いたら書くことにします。

|

« 少女は荒野を目指す(のか!?) | トップページ | 今日は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/15845205

この記事へのトラックバック一覧です: レコハン、のようなもの:

« 少女は荒野を目指す(のか!?) | トップページ | 今日は »