« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/25

朝の珈琲

071125 夏井珈琲店にてもう少し早起きすればよかったんですが、結局こんな時間。
先週とは違った意味で、ちょっと落ち着きません(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/23

おなかがへりました。

071123 CoCo壱番屋にて閉店間際のCoCo壱にて。
前にCoCo壱に来たのがいつか思い出せないほど、久しぶり。

続きを読む "おなかがへりました。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/11/20

ルーテシア燃費(2007年10月~)

071119 朝のルーテシアの様子来るものが来ました。
でも、いきなり10cm超の積雪と真冬日もセットというのは、どうかと(^_^;)。

と、いうことで、10月からのルーテシアの燃費報告であります。

続きを読む "ルーテシア燃費(2007年10月~)"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/11/18

2007年J2第50節 札幌対京都@札幌ドーム

残念ながら、事情により現地に赴けず。
TV(スカパー!)での観戦と相成りました。

結果は2-2のドロー。またしても(!?)昇格決定はお預け。

続きを読む "2007年J2第50節 札幌対京都@札幌ドーム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落ち着かない

071118 茶房 ひし伊なんだか、気持ちが落ち着きません。

気を落ち着けるために、一度入ってみようと思っていた某店で休憩してますが、緊張が増すばかり。

時間が経つのが遅く感じられるなんて、いつ以来でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見慣れぬ景色

071118 このクルマはなあに?《》マーク付きですが、ルーテシアではありません。

では、何!?
というのは、別エントリにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/11

酔いどれ天使

うめ吉姐さんのCDに引き続き、最近よく聴いているのが、Amy Winehouse。

ここ数ヶ月、ラジオでOAされたり、雑誌メディア等でも取り上げられる機会が多いので、既に説明不要カモ知れません。
ブリティッシュ・ブルーアイド・ソウル界期待の歌姫であります。

続きを読む "酔いどれ天使"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

由緒正しき色物

さて、「色物(いろもの、いろもん)」という言葉がございまして、これが「寄席において落語と講談以外の芸、特に音曲を指す」(Wikipedia)というのは、皆さんご存じの通り。
勿論、ワタシも存じておりました。

しかし、かの国立劇場「寄席囃子」演奏者を養成する事業を実施しているということは、この度初めて知りました。
ついでに「俗曲師」という言葉があることも、知りませんでした。 

その研修の卒業生にして、俗曲師であるのが、今回ご紹介するうめ吉(桧山うめ吉)さんであります。

続きを読む "由緒正しき色物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

函館市交通局530号

071019 函館市交通局530号電車の画像をもう1枚。
函館市交通局530号です。

広告ラッピング車両ばかりの函館市交通局所有車の中で、唯一広告ラッピング仕様ではないのが、この530号。
ちなみにこの塗色は3世代前の函館市交通局「標準色」であります。

老朽化が進む中、維持するご苦労もあると思いますが、できるだけ長く現役を続けていただきたいものです。

続きを読む "函館市交通局530号"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

函館市交通局3002号(2)

071103 函館市交通局3002号「布目号」久しぶりに「電車」の画像など。

函館市交通局3002号「布目号」です。

以前エントリしたのは、あまりイイ画像ではなかったので、改めてエントリしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毒ガス注意

071107 函館市文学館もう数日前の話題で恐縮ですが、今年もやってました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーカー希望小売価格

071111_R35カタログ777まんえん(ぜいこみ)ナリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/05

GIMP 2.4

いつもお世話になっている、画像編集ソフトGIMPが、久しぶりのメジャーバージョンアップ。

次は“2.3”と思っていたら、“2.4”だそうであります。

ダウンロードして、とりあえずインストールしてみました。

続きを読む "GIMP 2.4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰も寝てはならぬ 7

前述の「とりぱん」と並んで、ワタシがモーニングを手に取る理由が、この「誰も寝てはならぬ」。

著者のサラ・イネスさんとは、サラ・イイネス名義以来のつきあい(って、実際にお会いしたことなんてありませんが)。
かつては「オートスポーツ」誌の読者投稿の常連で、レース、ラリーネタにハードロックネタを絡めた、当時の読者層を考えると、極めてマニアックなネタを展開していたのを観て以来、ずっと読み続けております。

「とりぱん」が「身の丈ワイルドライフ」なら、こちらは極めて生活臭の乏しい、それでいて実に下世話な「東京なのに大阪な、のほほん徒然草」。

続きを読む "誰も寝てはならぬ 7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/04

とりぱん 4

「身の丈ワイルドライフ」も、早いもので第4巻目。

今回の帯によると「焙じ茶に合います。」だそうで、焙じ茶好きのワタシには絶好の1冊か(笑)。

ちなみに、4巻目にして仕事場をご実家から「50坪の菜園がある」借家に移動されたようで、そのエピソードも含まれています。
#一応、毎週読んでいるつもりですが、気付きませんでした(^_^;)。

連載開始当時はプー同然から、4巻で独立(!?)。
このペースだと8巻位で豪邸建設でありましょうか。
今後の成り行きを見守りたいと思います。

続きを読む "とりぱん 4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄道ピクトリアル 2007年12月号(通巻797)

特集は「DD13・14・15」。

おそらくは同誌でなければ、組めない地味な特集でありましょう【バコッ★】。

国鉄の無煙化、および動力近代化政策の中、標準型DLの一番手として登場し、日本全国で国鉄だけでなく、私鉄でも多く活躍し、実はバリエーションも豊富な車種ながら、意外なことに趣味的には、あまり顧みられることのなかったことが車種でもあります。

現車は後述の通り、殆どが姿を消していますが、個人的には函館駅構内で連絡船への貨車の積み卸しをこなしていた姿や、五稜郭の貨物ヤードでの姿を思い出します。

続きを読む "鉄道ピクトリアル 2007年12月号(通巻797)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/02

たまには

071102 本町 old new cafe にてホットワインレモネードなぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »