« ご馳走様です。 | トップページ | 日暮里にて »

2008/01/06

記念の写真を撮りましょうね

080106 警視庁丸の内警察署 祝田町見張所 思いがけなく時間ができたので、お出かけ。
いつも近くまで来たことはあったけど、中へは入ったことがなかったココへ。

080106 皇居二重橋 今回立ち寄ってみたのは、いうまでもなく皇居です。
丸の内界隈まで来ることはありましたが、その先、皇居とか国会議事堂の方へ足を伸ばしたことがなかったので、今回立ち寄ってみました。

080106 皇居二重橋前より丸の内方面を望む 初めて足を踏み入れた感想は、異空間だなあ、ということ。
今回、パレスホテル前から、二重橋へ向かい、桜田門から出たわけですが、玉砂利が敷き詰められた参道で、距離的にはそれほどでもないのに、歩けど歩けど、目的地にたどり着かない、そんな不思議な感覚に襲われました。
やはり、距離の基準となるものがないことが、その感覚の原因のような気がします。

敬愛する画文家であるモリナガヨウさんが、著書「東京右往左往」の中で、重いものを感じると書かれていた記憶がありますが、もしかしたら同じような感覚だったのかな、と歩きながら考えておりました。
誤解されると困るんですが、場のオーラというよりは、やはり東京という都市の中で、あれだけの広い空間を贅沢に使う(使える)のは、常識的にはあり得ないわけで、その空間がもたらす錯覚が生み出す感覚でしょう。

ちなみに、同著でモリナガ氏が、あれだけ広い参道の真ん中を歩く人がいないことも、その「力」のせいのように書かれていましたが、それは単純に玉砂利の上は歩きにくいから、皆さん舗装されている場所を歩いているだけだと思います(笑)。

東京で「異空間」というと、明治公園もやや近いものがあると思います。
今度、時間を作って、あちらにも行ってみようかしらん(^_^;)。

|

« ご馳走様です。 | トップページ | 日暮里にて »

コメント

初めまして。検索して発見しました。

>玉砂利の上は歩きにくい

そうかも・・・(汗

取材当日は天気が悪く、異様に人が少なかったので
異様なムードではありました。

では

投稿: モリナガ | 2008/02/26 17:51

>モリナガさん

こちらこそ、初めまして。
コメントありがとうございます。

>そうかも・・・(汗

こんなところに反応していただけるなんて、恐縮であります。
玉砂利の上を歩いていて、これは導線誘導のためにわざと歩き難くしているのではないか、などと思ってしまいました(笑)。

>取材当日は天気が悪く

なるほど。
ワタシが立ち寄ったときは、天気もよく、人もそれなりにいました。
そういった状況によっても、感じ方は変わってくるかも知れませんね。
今度は曇りの日に行ってみようと思います(^_^;)。

投稿: nan | 2008/03/02 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/17596687

この記事へのトラックバック一覧です: 記念の写真を撮りましょうね:

« ご馳走様です。 | トップページ | 日暮里にて »