« 綾瀬にて | トップページ | 見慣れたこの景色 »

2009/12/09

マセラティ・ギブリ・スパイダー

2009/11/23 マセラティ・ギブリ・スパイダー(1)先日のCoppa Di Tokyo.2009の会場付近には、参加車以外にも貴重なクルマが散見されした

これもその中の1台。マセラティ・ギブリ・スパイダーです。

ギブリ・スパイダーの背景を行くブガッティ・ブレシア。
一体、ここは何処の街なんだと錯覚してしまいそうな場面です。

2009/11/23 マセラティ・ギブリ・スパイダー(2)これまでクーペは観たことがありましたが、スパイダーは初見でした。

それにしても程度のいいスパイダーで思わずため息が出てしまいました。
クーペは勿論、このスパイダーもギア時代のジウジアーロの傑作といっていいでしょう。

2009/11/23 マセラティ・ギブリ・スパイダー(3)2009/11/23 マセラティ・ギブリ・スパイダー(4)この角度からだと、ノーズの薄さが際立つように思います。

テープパイプの取り回し方なんて、実車を観ないと気付かない点のひとつかも知れません。

2009/11/23 マセラティ・ギブリ・スパイダー(5)そしてその外観に増して、この個体は内装も素晴らしい状態でした。

変な表現ですが「あるところにはある」そんな言葉を思い出した瞬間でありました。

|

« 綾瀬にて | トップページ | 見慣れたこの景色 »

コメント

ぜひFC3カブリオレを探してくださいな.って,程度の良いブツは,もはや流通する見込みは無いんでしたか.

投稿: akira isida | 2009/12/09 21:46

>isidaさん
FC3Cは、もうそろそろ難しいですね。
元々、タマ数が少ないですし、FC自体、一部欠品部品も出始めていますので、手に入れるとしても、それなりの覚悟が必要でしょう。
今観ても魅力的なんですけどね。

投稿: nan | 2009/12/11 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/46975062

この記事へのトラックバック一覧です: マセラティ・ギブリ・スパイダー:

« 綾瀬にて | トップページ | 見慣れたこの景色 »