« マセラティ・ギブリ・スパイダー | トップページ | 名前を覚えておくことにします »

2009/12/13

見慣れたこの景色

2009/12/12 JR中野駅と201系ECこの景色を観ることができるのも、あともう少し。

あと5分動くのが早ければ、乗ることが出来たんですがorz>201系。

|

« マセラティ・ギブリ・スパイダー | トップページ | 名前を覚えておくことにします »

コメント

個人的には何の思い入れも無い車両ですが、いざ無くなると聞くと感傷的になるのは鉄の性?場所も判って良い写真ではないですか。

投稿: gop | 2009/12/14 05:18

私も思い入れがあるのは黄色い各駅停車です.
こちらも無くなるそうですね.タワー大食堂.
http://home.t02.itscom.net/tower/index2.html

投稿: akira isida | 2009/12/14 19:55

>gopさん
本来は101/103系を置き換える筈がコストが見合わずに、夢で終わったというストーリーでした。
試作車登場当時、関水金属(KATO)の9mmで首都圏主要路線各色が用意されていたのを思い出します。
生まれて初めて上京したとき、山手線の103系、中央線の201系、南武線の101系を乗り継いで、その乗り心地の差にちょっとだけ驚いた記憶があります。
あと田舎のオニイチャンには「特別快速」のインパクトもありました(^_^;)。

>場所も判って良い写真ではないですか。
最近、気がついたときに撮影しておくことにしています。
特に首都圏の主要駅は、いつ周辺地区再開発が始まって、こういったこぢんまりというか、雑然とした雰囲気が消えるか判りませんので。

>isidaさん
黄色い各駅停車は前職の親会社の本社があの沿線だったので、そこに行くときにお世話になりました。
水辺を行く区間が好きですね。

投稿: nan | 2009/12/15 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/47015909

この記事へのトラックバック一覧です: 見慣れたこの景色:

« マセラティ・ギブリ・スパイダー | トップページ | 名前を覚えておくことにします »