« ここはフランス | トップページ | カフェレーサー »

2010/01/26

ルノーとニッサン

2010/01/24 ルノーとニッサン 壁面「NO MAN'S LAND 創造と破壊@フランス大使館」での展示。

一瞬、「ニッサンサニーとルノー」と空目してしまいました(^_^;)。

2010/01/24 ルノーとニッサン 床面床にも"REANULT"と"NISSAN"。

昔、ちょっとした会社の入り口に飾られた鉄製の社名のロゴって、こんな味わいがあったよなあ、なんてことを思ったりして。

2010/01/24 ルノーとニッサン 映像展示そしてブラウン管の中では、日仏きっての癒し系が仲良くハザードランプを点灯中。

相性抜群。ゴーンさんがご覧になったら、さぞかしお喜びになることでしょう。

こうして並べてみると、元々の成り立ちは違っても、精神的には近いものを持つクルマ同士のような気がします。

2010/01/24 ルノーとニッサン 陶器作品そして、壁の棚には陶器製のR35 GT-Rとツゥインゴ2が4つの戸車の上に積み重ねられています。

なんだか人形焼きを想像させる大きさと形、そして色合い。

横浜の本社ギャラリーのお土産用に作ったら人気を博しそうな気がします。

|

« ここはフランス | トップページ | カフェレーサー »

コメント

寡聞にして同名の映画の事は知りませんでした.
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=237220

当然,この映画の「誰のものでもない土地」にもリンクしているとすれば,意味深なタイトルですねえ.

これから建つマンションは「定期借地権付き」らしいです.

投稿: akira isida | 2010/01/26 20:45

>isidaさん
映画のご紹介ありがとうございます。
その精神に近い作品を展示していた作家の方もありました。
どこかで意識されているのかもしれません。

そうですか、定期借地権付き物件ですか。
期限が来るときには、何が出来るのでしょうか。
それとも、更地のままだったりして。

投稿: nan | 2010/01/27 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/47392575

この記事へのトラックバック一覧です: ルノーとニッサン:

» R35 Sweet J−Ballads |オムニバス [お買い得連絡通信]
R35 Sweet J−Balladsオムニバスワーナーミュージック・ジャパン発... [続きを読む]

受信: 2010/01/26 21:37

« ここはフランス | トップページ | カフェレーサー »