« 最終日 | トップページ | 第77回全日本アイスホッケー選手権 準決勝 第2試合 »

2010/03/09

第77回全日本アイスホッケー選手権 準決勝 第1試合

2010/03/06 TFB-NPC(1)第77回全日本アイスホッケー選手権 5日目 準決勝 第1試合 東北フリーブレイズ 対 日本製紙クレインズ (Game#25 2010/3/6(土) 12:00〜)

#2010/03/09 とりあえず、試合経過のみエントリ。
#詳しい感想は、後日追記します。

(以下、P:反則、G:得点、A:アシスト)
1P 1-3
0:00 GK IN TFB #31 NPC #61
1:16 P NPC #11 HOOK
11:02 P TFB #10 SLASH
11:32 P TFB #23 HOOK
12:32 G 0-1 NPC #76 A #75 #3 +1
15:18 G 0-2 NPC #11 A #75 #19 EQ
16:26 P TFB #35 IA
17:48 G 0-3 NPC #2 A #17 #75 +1
このとき、本部前で両チームキャプテンとレフェリーが何か揉めてました。
原因は不明。

18:58 P NPC #2 HOLD
19:56 G 1-3 TFB #4 A #13 +1

SOG NPC 12 TFB 11

1P終了後、何故かNPC大澤がレフェリーとなにやらご相談。
このとき個人的に現場では気付かなかったんですが、ブレイズの得点時に反則によるアドバンテージがあったようで、これを失点と相殺、#2のペナルティタイムを継続することになったようです。

2P 0-1
ピリオド開始時、上記の理由でクレインズ#2のペナルティタイムが計時のミスで消えるトラブル。
どうやら計時係は1P 19:56の得点時に消してしまった模様。
それに気付いた両チームベンチが猛抗議。レフェリーが試合を止め、残り1:04を手動計時とする旨、場内にアナウンス。ちょっと珍しいトラブルでした。

2:12 P NPC #24 HOOK
5:25 P NPC #77 HOOK
7:57 P NPC #1 HI-ST
この時間帯はブレイズが押す展開。

9:52 P TFB #81 CROSS
10:24 G 1-4 NPC #55 A #47 #76 +1
16:34 P NPC #2 HI-ST

SOG NPC 9 TFB 9

このピリオド、チャンスはブレイズの方が多かったが、有効なシュートまで持ち込めず。

3P 0-1
8:00 クレGK #61石川君がシュートをセーブ。しかしユニフォームと防具の中にパックが挟まり、なかなかそれが取れずに暫し中断するアクシデント。
ユニフォーム脱がなくてよかったのは何よりでした(笑)。

14:36 P TFB #52 ROUGH
14:48 P NPC #55 TRIP
このとき、ブレイズがシュート。石川君がパックに覆い被さったもののラインを割る。
しかしその前に倒れた石川君の足がゴールに当たり、ゴールが動いたのが先と判断され、ノーゴールに。

14:48 GK OUT TFB #61
ブレイズ「5人」攻撃開始。

18:09 G 5-1 NPC #77 A #24 #3 EN
しかし、全員攻撃実らず。逆に決定的なエンプティゴール。

18:09 GK IN TFB #31
18:29 P NPC #52 HI-ST

SOG 8(29)-7(27)

|

« 最終日 | トップページ | 第77回全日本アイスホッケー選手権 準決勝 第2試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/47762609

この記事へのトラックバック一覧です: 第77回全日本アイスホッケー選手権 準決勝 第1試合:

« 最終日 | トップページ | 第77回全日本アイスホッケー選手権 準決勝 第2試合 »