« きょうのポタリング(9/4) | トップページ | ALジャパンカップ2010 ヤングジャパン対王子イーグルス »

2010/09/07

ALジャパンカップ2010 東北フリーブレイズ対日本製紙クレインズ

2010/09/05 ALジャパンカップ2010 TFB-NPC@白鳥アリーナ 試合開始のフェイスオフ9/18に開幕を迎えるアジアリーグですが、それを前にして、各地で好例のプレシーズンマッチが始まっています。

9/3~5にかけて苫小牧の白鳥アリーナで開催された「ALジャパンカップ2010」もその一つ。
日本製紙クレインズ、王子イーグルス、東北フリーブレイズの2チームに、連盟が選抜したU24「ヤングジャパン」を加えた総当たりリーグ戦です。

これまで代表との練習試合はありましたが、このようなカップ戦というのは初めての試みで楽しみにしておりました。

ワタシは事情により最終日(3日目)の2試合のみを観戦。

以下、各試合についてご報告します。
#2010/09/07 とりあえず、メンバー紹介とゲームシート風味のテキストをエントリ。
#詳しい感想は後ほど追記します。週末の毎日杯までには終われるといいなあ(^_^;)。

3日目 第1試合 東北フリーブレイズ 対 日本製紙クレインズ
14:00 試合開始 (苫小牧白鳥アリーナ)

5-7 (0-1/3-3/2-3)

詳細な試合経過は以下の通り。

凡例:

NPC:クレインズ、TFB:フリーブレイズ。
P:反則、G:ゴール、A:アシスト。反則の略号はALの表記に準拠(のつもり(^_^;))。
+1、+2、EQ:ゴール時PPの有無
SOG:シュート数

ブレイズはキャプテン #14 田中豪 アシスタントキャプテン #4 ブラッド、#30石岡。
何故か クレインズの方は場内のオールメンバー発表時にC、Aの紹介無し^^;

●1P

1P 01:00 GK NPC #42 清川、TFB #31 橋本。

元ポラリス対決。審判は日中韓混成セット。この大会はレフェリークリニックも兼ねているようで、各ピリオド毎にレフェリーの組み合わせが変わります。

1P 01:09 P NPC #17  飯村 SLASH 2分。

1P 06:51 P TFB #63 近藤 ラフィング 2分

1P 07:22 G 0-1 NPC #21  酒井 A #3 伊藤 (+1)

先制はクレインズのPPゴール。

1P 08:34 P NPC #4  坂田 HOLD 2分

ここまでの感想はEQだとやはりクレインズペース。
ブレイズはやや守備の連携に難あり。

1P 11:43 P NPC #17 飯村、TFB #2 コール ROUGH 共に2分。

取っ組み合いして喧嘩両成敗^^;

1P 19:13 P NPC #47 久保 TRIP 2分

1P終了。SOG 11-10。

双方NZでのミスが多く効率的に攻撃に移れない風情。

●2P開始。

2P 02:10 P NPC #23  大澤 HOLD 2分

2P --:-- P NPC #77 梁取、TFB #14 田中 共にSLASH 2分

2P 08:22 G 1-1 G 15金 A #11 鈴木

 左のブルーライン越え付近からのパスに合わせて中央からシュートでフリーブレイズ同点に追いつく。

2P 09:06 P NPC #21 酒井 CROSS 2分。

2P --:-- G 2-1 G #4 ブラッド、A #70 スコット (+2)

2人多いPPを確実に決めてブレイズ逆転!

2P 09:46 P TFB #13 ブルース TRIP 2分

2P 11:21 G 2-2 G #17 飯村 A #11 西脇 #23 大澤 (+1)

クレインズもPPゴールで 同点に。

12:45 P TFB #15 金 HOOK 2分

2P 15:40 G 2-3 NPC G #37 角田 A #17 飯村 #75 ユール (EQ)

2P 15:18 G 2-4 NPC G #77 梁取 A #1 今村 (EQ)

クレは立て続けに2得点でブレイズを突き放しにかかる。

2P 18:25 P NPC #11 西脇 TRIP 2分。

2P 19:51 G 3-4 TFB G #30 石岡 A #70 スコット。

左フェイスオフスポット付近に出たクロスをダイレクトで合わせる。

2P 19:57 G 3-5 NPC G #47 久保 A1 #9 佐藤。

終盤の連続ゴールで2P終了。SOG 16-11。
ブレイズはややゴール前での守備のしつこさが足りないため、相手にシュートチャンスを与えすぎていた印象。あと、全体的に反則多し。

●3P

3P 00:27 P NPC #4 坂田 SLASH 2分

3P 01:50 P NPC #23 大澤 INTR 2分

3P 02:21 G 4-5 TFB G #14 田中豪 A #11 鈴木 #15 金 (+2)

フリーブレイズ2人多いPPチャンスを決めて1点差に詰め寄る。

3P 05:02 P NPC #77 梁取 SLASH #47 久保 HI-ST 共に2分。

 ここで少々トラブル有り。クレの両者はペナ箱へ。通常その直後に行われる反則内容のアナウンス無し。
本部でじはレフェリー(韓国人!?)との意思疎通が出来ておらず、内容が聞き取れていなかった模様。

そのため、それから暫くプレイが止まる度「レフェリーは本部席までお越しください。」のアナウンスが繰り返されていました。ややお粗末。

3P 05:02 P TFB #4 ブラッド HI-ST 2分、およびゲームミスコン(反則内容は聞き取れず)

3P 06:57 P NPC #4 坂田 SLASH 2分

3P 07:16 NPC #3 伊藤 HOLD 2分、#42 清川 UNーSP 10分 (代行は #11 西脇)

05:02のペナルティ以降、選手、レフェリー、本部スタッフの間のコミュニケーションに混乱があったように見受けられました。キヨのアンスポはその現れだった気がします。

3P --:-- G 5-5。TFB G #2 コール A #13 ブルース (+2)

混乱に乗じたわけではないでしょうが、遂にフリーブレイズ同点。

3P 11:53 P TFB #13 ブルース TRIP 2分

3P 12:49 G 5-6 NPC G #33 鬼頭 A #47 久保 (+1)

クレインズPPを確実に決めて同点に。

3P 15:52 P TFB #13 ブルース TRIP 2分

3P 18:30 TFB タイムアウト。タイムアウト後、GK OUT。全員攻撃に。

3P 19:38 G 5-7 NPC G #21 坂田 A #3 伊藤 (EN)。

フリーブレイズ全員攻撃中にエンプティゴール。これでフリーブレイズは万事休す。

試合はそのまま終了。SOG 13-14 (試合合計 36-39)

反則とPPゴール(+2が2回)が多かったことで、やや大味だった気がします。

|

« きょうのポタリング(9/4) | トップページ | ALジャパンカップ2010 ヤングジャパン対王子イーグルス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/49375919

この記事へのトラックバック一覧です: ALジャパンカップ2010 東北フリーブレイズ対日本製紙クレインズ:

« きょうのポタリング(9/4) | トップページ | ALジャパンカップ2010 ヤングジャパン対王子イーグルス »