« ALジャパンカップ2010 東北フリーブレイズ対日本製紙クレインズ | トップページ | JHL 大崎電気対北陸電力 »

2010/09/08

ALジャパンカップ2010 ヤングジャパン対王子イーグルス

2010/09/08 ALジャパンカップ2010 ヤングジャパン対王子イーグルスALジャパンカップ2010第3日第2試合 ヤングジャパン(U24)対王子イーグルスの模様を簡単にまとめておきます。

16:00試合開始 (苫小牧白鳥アリーナ)

ヤングジャパン 2 (0/0/2ー2/2/0) 4 王子イーグルス

試合経過は以下の通り。

#2010/09/10 画像追加。

まず、両チームのオールメンバー。

王子は会場でアナウンスされたものを記します。

GK #30 荻野  #61 春名
DF #20 山下、#23 芳賀、FW #82 外崎、#8 今、#7 百目木(A)
DF #44 キャラー、#5橋場、DW #3 小川勝也(A)、#13 小川将史、#27南
DF #34 高橋、#17 石塚、FW #16 齋藤(C)、#21 久慈、#9 佐藤、#18 金子

ほぼこのセットで試合を進行。金子君は「4つ目」ですね。

ヤングジャパン(以下、U24)のアナウンスは控えていないので、メンバー表からご紹介。

GK #20 伊藤優人(明大)、#25 成澤優太(OJI)
DF #2 佐々木一正(OJI)、#4 羽刕銘(早大)、#5 蛯名正博(NPC)、#6 山田虎太郎(早大)、#7 本野亮介(明大)、#8 今城和智(A)(TFB)、#15 佐藤育也(東洋大)
FW #9 三田村康平(OJI)、#10 河合卓真(A)(TFB)、#12 穂積潤光(中大)、#14江端勇人(NPC)、#16 山田淳哉(法大)、#17重野駿佑(A)(中大)、#18 水内直人(中大)、#19 坂上太希(NPC)、#21 高見翼人(東洋大)、#22 田中遼(TFB)、#23 寺尾裕道(早大)、#24 池田昇平(東洋大)

●1P

試合開始。ホームはU24。
GK王子 #30荻野、U24 #24成澤の王子同僚対決。

1P 2:07 G 0-1 OJI G #5橋場 A #16齋藤哲 (EQ)

王子の先制点は中央からの見事なスラップ。

1P 10:21 P OJI #3 小川 SLASH 2分

1P 1:22 P U24 #22 田中 HO-ST 2分

1P P U24 #2 佐々木 TRIP 2分

1P 17:25 P U24 #19 坂上 SLASH+HOOK 4分

1P 19:22 P U24 #5 蛯名 BOARD

1P 19:51 G 0-2 OJI G #16 齋藤哲 A #23 芳賀 #20 山下 (+1)

王子がPPから追加点を挙げて、そのまま1P終了。
SOG 10-17。王子は余裕の試合運び。

●2P

2P 0:20 G 0-3 OJI G #7 百目木 A #8 今 #20 山下 (EQ)

2P開始早々、王子が追加点。

2P 9:52 P U24 #24 池田 CROSS 2分

U24は1Pよりも動けているがAZでキープ出来る時間が短く優位にゲームを進められず。

2P 13:17 P U24 #2 佐々木 CROSS

2P 13:48 G 0-4 OJI G #9佐藤 A #16 齋藤哲 #23 芳賀 (+1)

2P 19:40 P OJI #5 橋場 INTR 2分

2P終了。SOG 8-13。
ここまではU24が王子を驚かせるプレイは無し。

●3P

U24はGKが#20伊藤に交代。

3P 8:11 P U24 #2 佐々木 HOOK 2分

3P 9:18 P U24 #9 三田村 ELBOW 2分

3P 10:00 P OJI #7 百目木 HOOK 2分

3P 13:33 P OJI #82 外崎 HOOK 2分

3P 14:07 G 4-1 U24 G #2 佐々木 A #10 河合 (+1)

ゴール前の混戦からU24念願の1点目。

ここで王子は反則有り #3 小川 SLASH 2分

3P 18:06 U24タイムアウト。全員攻撃開始。

3P 18:35 G 2-4 U24 2点目! #19坂上 #5蛯名 (+1)

ここで王子タイムアウト。そして、なんとまさかの全員攻撃!(◎_◎;)
観戦中は気付きませんでしたが、この失点で王子の優勝の目が無くなったんですね。

果敢な王子の攻めにU24も何とか耐え、このまま試合終了。
SOG 10-8(試合合計28-38)。

2010/09/05 ヤングジャパン(U24)表彰式後の様子この結果、共に2勝1敗ではありましたが、得失点差でU24が優勝と相成りました。

個人的には、14:07にペナ箱入りした小川君が悔しそうにしていたことと、試合終了直後、全員攻撃を決められなかった哲也キャプテンが同じように悔しそうな表情を露わにしていたことが印象的でした。

2010/09/05 王子ベンチ試合運びも含めて、王子は確実に勝利を奪う覚悟で臨んだ試合だったように思います。
城野監督時代も同じように意気込みが感じられる試合はありましたが、やや空回りしていた感もあったので、山中体制に変わった今季、その意気込みが上手く噛み合ってくれることを望みます。

左の画像は今年からコーチとなった桜井さん。ベンチの中ではメガネ男子の模様。一部で話題になっていたので、アップしてみます。

対するU24。連携などを見る限り急造チームであることは明らかでした。
それでもトップリーグ勢を相手に2勝したことは評価出来ます。

個人的にはなかなか面白い企画だと思いますので、来年以降も続くことを期待したいと思います。

|

« ALジャパンカップ2010 東北フリーブレイズ対日本製紙クレインズ | トップページ | JHL 大崎電気対北陸電力 »

コメント

Don't have enough money to buy a car? Don't worry, just because that's real to get the mortgage loans to work out such problems. Hence get a auto loan to buy all you want.

投稿: GuthrieJoanne23 | 2012/03/22 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/49384566

この記事へのトラックバック一覧です: ALジャパンカップ2010 ヤングジャパン対王子イーグルス:

« ALジャパンカップ2010 東北フリーブレイズ対日本製紙クレインズ | トップページ | JHL 大崎電気対北陸電力 »