« きょうのポタリング(10/11) | トップページ | 護衛艦「あまぎり」(DD-154) »

2010/10/17

115年ぶり

2010/10/16 ドミラル・パンテレーエフ」全景ロシア海軍の大型対潜艦「アドミラル・パンテレーエフ」(Адмирал Пантелеев)です。

函館にロシアの軍艦が寄港するのは115年ぶりの由。
次に来るのはいつか判りませんので、足を運んでみました。

#2010/10/20 ちょっとだけ説明を追記。

2010/10/16 港町埠頭 セキュリティチェック場所は港町埠頭。
午前中は近くで所用があったので、それを済ませた後、いつものつもりで現地へ向かったら、まさかの渋滞。
同艦停泊中は港町埠頭は関係者以外立ち入り禁止になっていたようで、駐車場は指定の1カ所のみ。
同艦の寄港は地元紙の朝刊でも1面に掲載されていたことで興味を持った方や、他地区からの見学者も多かったようで、駐車場の収容能力を大きく上回る車が押しかけていたようです。

2010/10/16 港町埠頭 臨時バス国道から40分近くかかって、駐車場に辿り着くと次に待っていたのは、これもまさかの持ち物検査と金属探知機によるボディチェック。

それが終わると、これもまさかのバス移動。どうやら徒歩による移動は許されていないようで、見学者はこの連絡バスで埠頭までの間を往復することになっていました。

2010/10/16 CL97「あかしあ」とPM03「びほろ」やっと埠頭に辿り着いても、一度に乗艦させる人数を制限していたようで、大変な行列。乗艦まで30分近く待ったでしょうか。

ちなみに、港内では海上保安庁の巡視艇「あかしあ」(CL97)と巡視船「びほろ」(PM03)が警戒にあたっていました。

2010/10/16「アドミラル・パンテレーエフ」艦尾この日はお天気はよかったものの、風が強く、日陰に入ると寒さを感じるほどでした。
艦尾のヘリコプター発着用甲板には大きな天幕が張ってありましたが、なにやら風に煽られて苦労していた様子。

2010/10/16「アドミラル・パンテレーエフ」右舷側面2010/10/16「アドミラル・パンテレーエフ」魚雷発射管

見学順路は右舷中央部から乗り込み、左舷へ出て、艦首を巡って、右舷へ戻るコース。

上の画像は左舷の魚雷発射管。護衛艦で見慣れた発射管とは魚雷のサイズが違うので直接比較できませんが、それでもかなりゴツい造りです。

2010/10/16「アドミラル・パンテレーエフ」艦首から艦橋を望む2010/10/16「アドミラル・パンテレーエフ」砲口覆い左は艦首の100mm砲の前から艦橋を望んだところ。

軍艦の展示時は砲口に覆いが被せられているのが恒例ですが、こんな凝った刺繍入りの覆いは初めて見ました。

こんなところを含めて、いつも見慣れた護衛艦とは違った点がいろいろあって、なかなか興味深いものがありました。

|

« きょうのポタリング(10/11) | トップページ | 護衛艦「あまぎり」(DD-154) »

コメント

珍しいものが見られましたね.

お船よりKa28へリックスが見たいですが,積んできていたのでしょうか.

投稿: akira isida | 2010/10/17 07:46

誤 Ka28
正 Ka27

投稿: akira isida | 2010/10/17 07:47

>isidaさん
こめんとありがとうございます。

>へリックス
ワタシもこちらに期待しましたが、艦尾の甲板は非公開で搭載の有無は確認できませんでした。
あちらの機体を見る機会はなかなかないので、残念でした。

投稿: nan | 2010/10/17 07:59

1895(明治28)年の旗艦「ニコライ1世」が函館に寄港して以来...
とは場所柄以外に思えましたが。ニコライ1世って、これ(@@
http://ja.wikipedia.org/wiki/ファイル:ImperatorNikolaiI1886-1905.jpg

投稿: gop | 2010/10/20 12:34

>isidaさん
翌日見学した方のレポートでは、公開の有無は不明ですが、後部甲板にヘリックスが載っている画像がありました。

>gopさん
ご紹介ありがとうございます。
なるほど。こんな立派な艦が寄港していたんですね(^_^;)。
ちなみに同艦を沈めたのが巡洋戦艦「金剛」と「比叡」。
昨年の夏には、その名前を受け継いだ「ひえい」(DDH-142)を見学しています。
http://strangelove.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/ddh-142-1961.html

これも何かのご縁でしょうか。

投稿: nan | 2010/10/23 00:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/49763064

この記事へのトラックバック一覧です: 115年ぶり:

« きょうのポタリング(10/11) | トップページ | 護衛艦「あまぎり」(DD-154) »