« 115年ぶり | トップページ | きのうのポタリング(10/30) »

2010/10/20

護衛艦「あまぎり」(DD-154)

2010/10/16「あまぎり」(DD-154)を艦尾から望む「アドミラル・パンテレーエフ」入港時のホストシップは、護衛艦「あまぎり」(DD-154)。

ロシア海軍艦艇の訪日に伴うホストシップの派出等について (PDF) (海上自衛隊)

2010/10/16「あまぎり」艦橋実は8月の「ひゅうが」(DDHー181)寄港の際、同艦も同行していましたが、体験航海中のため見学出来ておりませんでした。

2010/10/16「あまぎり」(DD-154)装備品2010/10/16「あまぎり」(DD-154)浮き輪「あまぎり」の方はあまりカメラを使わずにのんびりと見学してきました。

装備品はいずれもよく手入れされていて綺麗で、特に塗装が綺麗だったのが印象的でした。
点検明けだったのでしょうか。

もしかしたら、ホストシップに選ばれたのもそのせいだったりしてね。

2010/07/31「あまぎり」体験航海出港おまけとして、7月の入港時、体験航海に向けて出港する「あまぎり」の姿を載せておきます。

|

« 115年ぶり | トップページ | きのうのポタリング(10/30) »

コメント

昨年はソマリアに派遣されていたんですね.塗装が綺麗なのも,長期海外出張(おい)の後に整備されたのでしょうか.

投稿: akira isida | 2010/10/21 23:30

>isidaさん
なるほど。その可能性はありますね。
海外からお客様をお迎えするとき、鉄道等では専用車両以外では、整備状態のいいものをお色直しして、御用に就けるということもあるようです。
もしかしたら、整備のタイミングとかが、都合が良かったのかも知れませんね。

投稿: nan | 2010/10/23 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/49800798

この記事へのトラックバック一覧です: 護衛艦「あまぎり」(DD-154):

« 115年ぶり | トップページ | きのうのポタリング(10/30) »