« 親亀の背中に小亀が乗って | トップページ | 函館経由 »

2010/11/22

ALIH2010-2011 王子イーグルス対日本製紙クレインズ 第2回戦

2010/11/21 OJIーNPC(2) 記念フェイスオフALIH2010-2011 王子イーグルス対日本製紙クレインズ 第2回戦を苫小牧白鳥アリーナにて観戦。

順番としては、先日のハルラ戦、HIGH1戦、そして土曜日の対クレインズ第1回戦を先にエントリすべきところですが、取り急ぎ画像のみエントリのひな形として書き込んでおきます。

感想等は、後日更新予定。


アジアリーグアイスホッケー2010-2011 Game#58 王子イーグルス対日本製紙クレインズ(第2回戦)
於 苫小牧白鳥アリーナ 2010/11/21(日) 14:00 F.O.

OJI 4 (1-3/2-1/1-2) 6 NPC (ゲームシート)

2010/11/21 OJIーNPC(2) 王子先制点02:15 王子先制点。右からのセンタリングを中央に入った OJI #8 今が合わせる。

2010/11/21 OJIーNPC(2) クレインズ3点目13:19 クレインズ3点目。王子が前がかりで攻撃中、DZでパックを奪った NPC #50 小窪が独走。そのまま OJI GK #30 荻野と1対1になり、ゴールを決める。

ある意味、これがこの試合最大の「がっかり」な場面。

2010/11/21 OJIーNPC(2) OJI #7-#8-#21 ラインこの週末の2戦で、合計で4得点を挙げる大活躍を見せたのが、OJI #7 百目木、#8 今、#21 久慈のライン。

2010/11/21 OJIーNPC(2) OJI #21 久慈特に #21 久慈は新人ながら、PPのスペシャルセットにも入る活躍ぶり。
ここまで11得点6アシストと絶好調なだけに、今季の新人王の最有力候補でしょう。

2010/11/21 OJIーNPC(2) OJI #19 斉藤毅のシュートおまけ。
50:00過ぎ頃の OJI #19 斉藤毅のシュート。
本部席側観客席からは入ったように見えたため、ぬか喜びした方も多数(笑)。
この日の場内FMの解説は矢島さんと城野さん。
城野さんが「入ったと思うけど、毅君が怒ってないので、きっと入ってないんでしょうね」とコメントしていたのが、このシュートです。

今季、イーグルスとクレインズは初対戦とあって、注目を集めていたカード。
細かい部分では注文を付けたくなるところも有りましたが、両チーム共に見応えのある試合を見せてくれました。

|

« 親亀の背中に小亀が乗って | トップページ | 函館経由 »

コメント

新しいカメラにも慣れたようで,良いショットが撮れてますね.

先日の新横浜集結も昨年ほどは混まなかったみたいなので,リンクに足を運びたいと思います.って,チャンスは年明けの東伏見だけか(笑).

日光もあるよと言う突っ込みは,承知しております.

投稿: akira isida | 2010/11/22 03:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/50096301

この記事へのトラックバック一覧です: ALIH2010-2011 王子イーグルス対日本製紙クレインズ 第2回戦:

« 親亀の背中に小亀が乗って | トップページ | 函館経由 »