« ALIH2010-2011 王子イーグルス対日本製紙クレインズ 第2回戦 | トップページ | 先行上映 »

2010/11/23

函館経由

発地は釧路と苗穂。着地はミャンマー。

2010/11/23 カニ24-501(1)2010/11/23 キハ183-2(1)

2010/11/23 (手前から) キハ182-4 キハ183-1 キハ183-2函館は港町埠頭に集いしヴェテラン13両。

雑記帳:JR北海道の特急車両13両、ミャンマーで再出発 (毎日jp)

2010/11/23 (手前から)キハ183-1、キハ183-1こうやって、線路の無い場所に置かれていると、鉄道模型を見ているようです。
#2010/12/13 私的備忘録として、13両の形式、車番を記しておきます(下記参照)。

24系25型x2両:マニ24ー502、カニ24-501
キハ183系0番台(国鉄色)x4両: キハ183-1、キハ183-2、キハ182-1、キハ182-2
キハ183系0番台(オホーツク色)x4両: キハ182-4、キハ182-13、キハ182-5、キハ182-17
キハ183系200番台(オホーツク色)x6両: キハ183-217、キハ183-207
キハ183系100番台(HET色)x1両: キハ183-103

183系は釧路で留置されていた車両が主。カニとマニは北斗星、エルムの運用が少なくなった余剰でしょうか。

キハ80系に変わって、待望久しかった高出力車として国鉄末期からJRへの移行期を含め、道内で1大ファミリーを築いた183系でしたが、それが充当されていた特急列車も既に「スーパー」化して久しく、183系も順次除籍、廃車が進んでいます。

判っていたつもりではありますが、改めてこのような姿を目の当たりにすると、一つの時代の終わりを感じさせられました。

|

« ALIH2010-2011 王子イーグルス対日本製紙クレインズ 第2回戦 | トップページ | 先行上映 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26270/50114063

この記事へのトラックバック一覧です: 函館経由:

« ALIH2010-2011 王子イーグルス対日本製紙クレインズ 第2回戦 | トップページ | 先行上映 »