2010/11/23

函館経由

発地は釧路と苗穂。着地はミャンマー。

2010/11/23 カニ24-501(1)2010/11/23 キハ183-2(1)

2010/11/23 (手前から) キハ182-4 キハ183-1 キハ183-2函館は港町埠頭に集いしヴェテラン13両。

雑記帳:JR北海道の特急車両13両、ミャンマーで再出発 (毎日jp)

2010/11/23 (手前から)キハ183-1、キハ183-1こうやって、線路の無い場所に置かれていると、鉄道模型を見ているようです。
#2010/12/13 私的備忘録として、13両の形式、車番を記しておきます(下記参照)。

続きを読む "函館経由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/11

JR北海道五稜郭車両所一般公開

今年も「鉄道の日」恒例のJR北海道五稜郭車両所の一般公開がありました。

今回はウェブアルバムも作ってみましたので、そちらをご覧ください。
(手抜きともいう(^_^;))

2010年JR北海道五稜郭車両所一般公開

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/10

出会いそうで出会わない

2010/10/10 函館市交通局9601号と9602号2ショット。

五稜郭公園電停にて。

きちんと写真を撮りたければ、時刻表を確認すれば済むことなんですが(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/10/09

ホワイトアロー、カムイ、そして

2010/10/09 JR北海道 クハ784-303「白鳥」となる。

JR五稜郭車両所一般公開にて「スーパー白鳥」785系を見学。

「白鳥」仕立てもなかなかお似合いではありませんか。

続きを読む "ホワイトアロー、カムイ、そして"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/11

「はやぶさ」は北へ

正直、この結果は予想外でした。

新しい東北新幹線の列車愛称等の決定について〜2011年3月から新型高速新幹線車両(E5系)営業運転開始〜 [PDF/132KB] (JR東日本)

ちなみに「はやて」と「はやぶさ」が揃ったことで、それぞれ英文表記は”Frank"と"Oscar”になります(違います)。

なんだか、東京駅から九州方面経由で青森に到着しそうな名前ではあります。

続きを読む "「はやぶさ」は北へ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/13

ほぼ等身大(推定)

2010/03/28 鉄道むすめ 松風かれんワタシはほとんど興味が無いのでアレですが、マイミクさんにお好きな方がいらっしゃるようなのでエントリしてみます(^_^;)。

先月末、駒場車庫で開催された1006号と711号の「お別れ会」のときに見かけた、「鉄道むすめ」のポップ。

後でオプションで冬服、というかジャンパー、あとは港まつりの時の半被仕様とかも出ると吉だと思います。

#つーか、後者は次回あたり出そうな気が(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/04

回送中

2010/04/03 DF200とDE10某所にて偶然出会った場面。

判りにくいとは思いますが、JR貨物のDF200がDE10を牽引中。

なんだか贅沢な気もします(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/28

駒場車庫なう。

2010/03/28 函館市電1006号、711号 駒場車庫内にて穏やかなお天気になって良かったです。

函館市交通局駒場車庫で開催された1006号と711号の「お別れ会」にお邪魔してきました。

詳しい感想などは、別途追記します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/26

DLだけどバテロコ

そういう理解でよろしいでしょうか?

ハイブリッド機関車公開 JR貨物、11年度末実用化 (47NEWS)

JR貨物 新型入換専用機関車(試作)の形式名とデザインについて (PDF。JR貨物)

続きを読む "DLだけどバテロコ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/23

終わりの季節

2010/03/22 函館市電1006号 五稜郭公園前にて今頃は来る者あれば、去る者もあり。

函館市電1006号は月末に退役予定。
本線上を走る姿も、そろそろ見納めです。

運転席下に掲示された「5番」のサボの下には「さよなら1006号」の文字が。

続きを読む "終わりの季節"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧