1966年式フィアット・アバルトOT1300(Fiat Abarth OT1300)です。

1964年に発売されたフィアット850(Fiat 850)をベースに、アバルトが独自のFRPボディを架装したのが、このOT1300です。

勿論、アバルトのことですから、特別なボディを与えたのはレースのため。
エンジンをはじめ、各部に大幅に手が加えられており、オリジナルの850とは別物といって差し支えないと思います。
同じボディを持つクルマには、それぞれ1600cc、2000ccのエンジンを搭載したOT1600、OT2000があります。