エンジンルームの様子です。
よく手入れされているようで、この年式からいうと驚くほど綺麗な状態に保たれています。
ちなみにエンジンフードの裏の黒い部分は遮熱、遮音材で、静粛性の向上のために、通常よりも厚めに設定されていたそうです。