自動車に興味を持たないある年代以下の人にとって、これが一体何であるかさっぱり判らないものが、この「腕木式方向指示器(通称アポロ)」でしょう。
まだ「電飾」を利用した方向指示器(いわゆるウインカー)が普及する以前には、「アポロ」が一般的でした。
コーナーリングの際に隙間に見える橙色の「腕木」が飛び出して、曲がる方向を示すという装置です。
ちなみに銘板を見ると、JISマークが付いています。
これは「アポロ」自体の規格が存在したということでしょうか!? それとも製造事業者がJIS認可事業場であることを示すものでしょうか!?
ご存じの方がいらっしゃいましたらご教示頂けますと幸いです。