2世代目のフェアレディであるSP310型のドローイングです。
前出の佐藤章蔵氏の影響を伺わせるタッチのドローイングです。
実際のSP310型と比較してみると、柔らかい曲線があることが特徴的です。
どちらかというと、新しい時代のスポーツカーというよりも、当時としても若干古典的な線を狙った提案ではないかと思われます。